「東京タラレバ娘」が吉高由里子主演でドラマ化!

アラサー女子たちに共感の嵐をよんだ人気マンガのドラマ化が発表されました。

「東京タラレバ娘」(既刊6巻)

出典 https://www.amazon.co.jp

Kiss(講談社)にて連載中の「東京タラレバ娘」は、「ああだったら……」「こうなれれば……」と仮定の話ばかりする“タラレバ”女子たちの迷走を描くラブコメディ。単行本の累計発行部数は180万部を突破し、最新6巻は9月13日に発売される。

出典 http://natalie.mu

笑いを含みつつも、シリアスなシーンではアラサーの心を抉ります。

結婚に向けて努力(?)しているはずなのに、いっこうに幸せにならない主人公たち。その恋愛における失敗の連続は、同じ経験をしているアラサー女子に突き刺さります。

東京で好条件の男をゲットするということは、ある意味サバイバルなのかもしれません。主人公たちの苦戦具合がツライ…。

主役は2年ぶりのドラマ主演となる吉高由里子さん

出典 http://kisscomic.com

幸せ求めてもがく倫子と一緒に、私も泣いたり笑ったりジタバタしながら、
楽しんで演じられたらと思います。来年1月まで、楽しみに待っていてください!

出典 http://kisscomic.com

「東京タラレバ娘」は、2017年1月より日本テレビ系列の水曜ドラマとして放送予定…あと少し先の話です。

秋スタートドラマにも、マンガ原作モノが多数!

この秋からスタートするドラマの中にもアラサー女子に人気のマンガ・話題のマンガをドラマ化した番組があります。「東京タラレバ娘」が気になる人も、まずはこちらの番組をチェックしてみてはどうでしょうか。

「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS火曜10時)

10月11日(火)よる10時からスタートするTBS連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」も、「東京タラレバ娘」と同じマンガ雑誌Kissに連載している海野つなみが手掛けるラブコメ漫画。女性誌・FRaU(講談社)の第2回フラウマンガ大賞受賞など、女性に支持の高いマンガです。

職ナシ彼氏ナシの主人公・森山みくりが、恋愛経験の無い独身サラリーマン・津崎平匡と、あることがきっかけで「仕事としての結婚」をすることに。
「夫=雇用主」、「妻=従業員」の雇用関係で恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で 暮らすうち、徐々にお互いを意識し出す妄想女子とウブ男。はたして契約結婚の行方は!? 

出典 http://www.tbs.co.jp

「契約結婚」からはじまる2人の関係。くっつくのか?くっつかないのか?読んでいると、少女マンガ的もどかしさを感じます!

人恋しくなるときって、ありますよね。「契約結婚」とはいえ一緒に暮らせる関係には、そういうときそばにいてもらえるメリットも。

主人公・森山みくり役は、新垣結衣さん

出典 http://kisscomic.com

出演にあたり、新垣は「新しいラブコメディのような、ビジネスコメディのような、今の時代の象徴でもあるような、楽しいドラマになると思います」とコメントしている。

出典 http://natalie.mu

結婚相手・津崎平匡役は、星野源さん

出典 http://kisscomic.com

35年間恋愛経験がない、IT会社に勤める真面目なサラリーマン役を演じるほか、ドラマの主題歌も担当します。

星野は「お話をいただいて初めて作品を読んだ時、その面白さに『あ~』と言いながら床をゴロゴロと転げ回りました。のちに野木さんが書かれた脚本を読み、その楽しさに心が躍りました。臆病だけど真っ直ぐな津崎平匡を演じられることがとても嬉しく、楽しみです」と作品への愛を語る。

出典 http://natalie.mu

他の出演者も注目!

出典 http://kisscomic.com

他にも、星野源の恋敵となるハイスペックイケメン・風見涼太役に大谷亮平さん。そして、契約夫婦の関係を疑うゲイ・沼田頼綱役に古田新太さん。男性経験ゼロ!? バリバリのキャリアウーマンでみくりの叔母・土屋百合役に石田ゆり子さん。百合の 会社の部下で不思議なイケメン・梅原ナツキ役に、成田凌さんなど豪華共演陣が出演予定です。

「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」(テレビ東京・金曜深夜0時)

テレビ東京にて10月14日(金)より放送スタートするこちらのドラマの原作は、ヤングマガジン サード(講談社)で連載中の『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』。作者は、発行部数100万部を突破し、映像化もされた『いつかティファニーで朝食を』を生み出し、女性から圧倒的人気を誇る漫画家・マキヒロチです。

この作品では巨漢の双子姉妹“重田ツインズ”が、女性たちの悩みを不動産屋の立場から解決していきます。

東京に数多ある街、ランキングには決して載ることのない、住みたい街がきっとどこかにあるはず。そして、重田不動産を営む双子の重田姉妹(ツインズ)は、なぜか吉祥寺以外の街ばかり提案する。いぶかしむ客たち…。しかし、重田ツインズに案内されながら、いつしか、吉祥寺から離れたその街に魅かれ、自分だけの帰ってきたい街をみつけ、引越しを決めるのだった…。
悩める人々の背中をそっと後押しする唯一無二の不動産屋「重田不動産」の物語が始まります。

出典 http://www.tv-tokyo.co.jp

東京のいろいろな街情報が楽しめるのも魅力です。読むと、その街に行きたくなります!

いろいろな背景を抱えて不動産屋にやってくる女の子たち。そこで語られる内容にはマキヒロチならではのグッとくる名言も登場します。

不動産を通じて、悩める人たちの背中をそっと押す重田ツインズ。1話完結ですが、どの話も読み終わると優しい気持ちになれます。

森三中の大島美幸さんとメイプル超合金の安藤なつさんが双子姉妹に!

出典 http://www.tv-tokyo.co.jp

今作について、重田富子役の大島は「前から安藤なつちゃんを見て、他人とは思えませんでした。まさか双子の役をいただけるとは! なつちゃん、スタッフさんと力を合わせて頑張りたいと思います!」、重田都子役の安藤は「大先輩の森三中大島さんの胸を借り、一生懸命頑張ります」とそれぞれ意気込みを語っている。

出典 http://music-book.jp

不動産をテーマにしたドラマなので、街の魅力をリアルに伝えるためにドラマで内見する部屋は、実際に存在する家を使用!“重田ツインズ”と訪れる街の店も、もちろん実在のお店。そして、ツインズと不動産屋の客が街角で触れ合うのも、実際にその街に暮らす人々が登場します。

まだ、各回に登場するゲストは発表されていませんが、主人公がこの2人ですので、個性的な面々の登場が期待されます。

「プリンセスメゾン」(NHK BS プレミアム・火曜23時)

NHK BSプレミアムで10月25日よりスタートするドラマ「プリンセスメゾン」。原作は小学館のWebマンガサイト・やわらかスピリッツにて連載中のマンガです。映画化もされた『繕い裁つ人』の池辺葵氏が手掛けています。

女ひとり、たったひとつの“家"さがしは、運命の人を見つけるよりも難しい!?

2015年、日本。
女性がひとちで家を買うことは、無謀なのか、堅実なのか。年収250万ちょっとの独身女性・沼越さんが、オリンピックを控えた東京で、理想の家を求めて歩く。

twitterなどで大人気の、共感度100%の家さがしストーリー。

出典 https://www.shogakukan.co.jp

同じ独身女性を主人公としながら、タラレバ娘とはまた違ったベクトルから心に突き刺さります。

結婚して子供を産むことだけが、女性の幸せではないはず。独身でつきすすんでいく主人公の生きづらさが、読んでいるこちらにまで伝わってきます。

家を中心に交差する人々の日常が描かれているこの作品。家についてのハウツーだけでなく、「家を買う意味」について深く考えさせられます。

主人公・沼越幸役は、森川葵さん

出典 http://www.nhk.or.jp

主人公・幸を演じるのは、元セブンティーンモデルの森川葵さん。「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「ごめんね青春!」など多数のドラマに出演、映画「チョコリエッタ」では主役を演じており、現在注目の若手女優です。

家をテーマにした今回のこのドラマは、人生最大に近い「物」を買うための知識が学べるだけではなく、人との「輪」の繋がり方や「生きて暮らしていく意味」などが沼越幸を通して学ぶことができるのではないかととてもわくわくしています。

出典 http://www.nhk.or.jp

このドラマは、20代後半・年収250万円の主人公が「マンション購入」を目標に生きる、リアル体験型ドラマです。彼女の家を探す姿に、現代の女性が求めているものが見えてきます。さまざまな出会いが、小さいけど暖かい支えを生んでいく、そんな人々の優しさが交錯するドラマです。

ドラマを待つあいだにマンガで予習!

間もなく始まる秋ドラマ。まずは原作マンガで予習してみるのはどうでしょうか。まずは、公式サイトの試し読みをチェックしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

みかん箱 このユーザーの他の記事を見る

プリンと焼肉だけ食べて生きていけたら幸せです。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス