記事提供:Conobie

私には現在2歳8ヶ月になる息子がいます。イヤイヤ期真っ只中の息子相手に、日々奮闘しているのですが…ある日の夫婦の会話の中から、息子が「父親の言うことならすんなり聞く」ということが発覚!

「どうして母親である私の言うことはきかないの?!」と悩んだ経験談をご紹介します。

目次

・ 息子と2人でスーパーに行った時のこと
・ またある日、息子とフードコートでドリンクを飲み終えた後のこと
・ ある日、用事があって義実家に息子を預かってもらった時のこと
・ ママは、一番甘えられる存在

息子と2人でスーパーに行った時のこと

またある日、息子とフードコートでドリンクを飲み終えた後のこと

ある日、用事があって義実家に息子を預かってもらった時のこと

ママは、一番甘えられる存在

「やっぱりママは特別なんだね」「男の子はみんなママにベッタリって聞くしね」と言われ、当たり前だけど、「私がタロウの母親だから、ワガママを言っていっぱい甘えているんだ」と、少し前向きに考えられるようになりました。

「だっこだっこ」と言うのは今のうちだけ。その時の状況にもよるので、抱っこしてあげられない時もあるけれど…できるだけ抱っこをして甘えさせて、愛情いっぱい育てていきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス