ネットの情報を元に、ニュースをフカボる「フカボリNEWS」のコーナー。みんなが知りたい話題のニュースにもう一歩踏み込んだ記事をお届けしていきます!

リオ五倫・男子柔道90キロ級で見事金メダルを獲得したベイカー茉秋選手が、話題の祖母・小林リナさんと「スーサイド・スクアッド」のイベントに登場、初共演を果たしました。リナさんは、なんと主人公「ハーレ・クイン」のコスプレで登場!

リナさんは、ツインテールに編みタイツ姿でイベントに登場すると「こんにちは〜」と挨拶。「今日はマシューの為にありがとうございます」と、丁寧にお辞儀する姿は、衣装とのギャップがなんとも可愛らしい!

五輪でベイカー選手を応援する姿が放送されてから、そのファッションセンスが話題となっていたリナさん。「派手なものが好きで、ピカピカするものも大好き」と、コスプレに嬉しそうな様子でしたが、打ち合わせの時に指輪で編みタイツを破いでしまったのが「恥ずかしい」と照れていました。

ちなみに、破いた網タイツをお弁当のご飯でくっつけようとしていたというエピソードも、いい感じ。

イベント終盤では、日頃の応援への感謝の思いを込めてベイカーさんがリナさんの首に金メダルをかけ「東京五輪も目指しますので、ますます健康で、おしゃれで、長生きい続けて応援してください」とコメント。その横で、嬉しそうに頷くリナさんの姿が印象的でした。

緊張のベイカー選手と余裕のリナさん

この日、最初からずっと緊張した様子だったベイカー選手に対し、終始余裕を感じさせていたリナさん。映画のPRコメントでは、言葉に詰まるベイカーさんの横でコッソリと「楽しいし」「迫力あるので」とセリフを教える一幕も。

周りに気がつかれない様に、口もほとんど動かさず、顔も正面を向いたままでアドバイスする様子は、なんだかベテランのタレントさんのよう。司会の人に「なんだか見た事ありますね。隣の女将がつぶやく記者会見」と突っ込まれていました。

イベント終了後には、ベイカーさんがリナさんとのツーショットを「俺のグランマは最高に可愛いわまぢで!」というコメントと共にTwitterで公開。

この姿にファンの人からは「 グランマ可愛すぎる」「きゃりーぱみゅぱみゅみたいでかわいい」「ふたりとも最高」「なんて素敵な家族」と大絶賛の声が上がりました。

五輪中継から一気に注目されたリナさん

リオ五輪では、最前列で応援してたリナさん。優勝後のインタビューに応えて「最高に幸せです。帰ってきたら抱きしめたい。」と語りました。このインタビューが放送されると、リナさんは一気の注目の的に!

その理由は、リナさんのキュートなファッション。ゴールドとピンクに綺麗に染めた髪に日の丸のTシャツ、五倫カラーの腕輪と、金メダルへの思いを込めたリボンを手首に結んで応援。手に持ったうちわには「マシュー世界一」の文字が。

個性的で可愛いおばあちゃんとして、一気にSNSで人気者になったリナさん。Twitterでは志茂田景樹さんも、その存在感に注目!

8月29日にベイカー選手がゲスト出演した『SMAP×SMAP』ビストロスマップでは、香取さんがリナさんの姿で登場!バイカーさんも吹き出しつつ、思わず「似てる…」とつぶやいてしまう一幕も。

実はものすごい恥ずかしがりやのグランマ

リオ五輪でのインタビューや「スーサイド・スクアッド」のイベントを見ていると、あまりに堂々としていて、みんなの前に出るのが大好きな方なのかと思っていましたが、実はリナさんはものすごい恥ずかしがり屋なのだそう。

そのお洒落センスから「ロックだ!」というコメントも多いリナさんですが、ベイカーさんのお母さん曰く「本人はただお洒落でやってるだけ」なのだそうで、最初はあまりに注目されて戸惑っていたといいます。

ベイカーさんも、小さい頃からずっとリナさんの姿を見ていたので、今回話題になるまでリナさんの個性には気がついていなかったのだそう。「みんなが祖母の話をすごくしてくるのでビックリしました」と語っていました。

そんな恥ずかしがりやのグランマが、TVのインタビューに答えたり、一緒にイベントに出演したりしてくれるのは、孫のベイカーさんが本当に可愛くて仕方ないからなんでしょうね。なんとも素敵な家族です。

恥ずかしがり屋で、お洒落で、お茶目なグランマ・リナさん。実はパラリンピックの卓球代表の選手に似ているとベイカー選手がTwitterでつぶやいています。

今回のイベントを取り上げたTBS「白熱ライブビビット」でも、ベイカー選手が「2人で卓球するとこ見てみたいですね」と話し、共演したなだぎ武さんは「そういうこと言うと、TVがすぐやるから。すぐにやることになるよ」と答えるやり取りもあり、再びの共演に期待しちゃいますね。

金メダルを取った時は「最高に嬉しくて泣いちゃいました」というリナさん。イベントでも、ベイカーさんの金メダルを見て「だって頑張ったんだもんね」とニコニコと話し、その努力をずっと見守ってきた温かい気持ちが伝わってきました。ベイカーさんもそれに応えて「おばあちゃんの応援が力になってとれた金メダル」と、2人の絆を感じさせられるコメントを。

2020年の東京五輪でも、キラキラと応援するリナさんの姿を楽しみに、再び輝くメダルを手にするベイカー選手の姿を見られることを期待してます。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス