2歳になっておしゃべりが盛んになってきた娘。
パパの真似をしたりママの真似をしたり、なんでも覚えてしまいます。

今回はそんな娘のおしゃべりエピソードをご紹介します。

充電

出典 http://ameblo.jp

…と言うようになりまして。

おしゃべりな娘は
パパの口癖もママの口癖もどんどん真似してしまいます。

例えば他にも

もしもし

出典 http://ameblo.jp

USBを電話にみたてて
「もしもしーしゅみましぇん(すみません)。うん。」
と言うのはたぶん
義母と電話しているときの私の真似ですし…。

ちょっと失礼

出典 http://ameblo.jp

私の前を横切りながら
「ちょっとごめんね?」
とやたらオバサンくさいことを言うのも、私の真似のようです。

おかえり

出典 http://ameblo.jp

「行ってきます」と「おかえり」も言えるようになりました。

ただし、
「ただいま」はまだ言えなくて
自分が帰ってきたときも「おかえり」なのです。

自分で

出典 http://ameblo.jp

なんでも自分でやりたい!が始まった娘は
「自分で!」
も毎日の口癖。

手伝おうとすると怒ります。

パンツはいいぞ

出典 http://ameblo.jp

最後はお気に入りの歌から。
たぶん「鬼のパンツ」を歌っているのだと思いますが…。

「パンツはいいぞー!強い!強い!」

なにか違うような気がするよ??

おしゃべりが上手なようで、まだまだ変てこな言い間違いもする娘。
明日はどんなおしゃべりを聞かせてくれるのかな?
毎日が楽しみです。

この記事を書いたユーザー

くりこ このユーザーの他の記事を見る

2歳女児の育児に奮闘中です。

得意ジャンル
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス