■芸能人からの直接のお知らせにも使われるブログやSNS

以前は芸能人などの著名な方による「大切な発表」は、マスコミ各社へのFAX送信が一般的でしたが、最近では個人のSNSやブログで発表することも多いですよね。

マスコミを通じてでなく、直にファンが見ることが出来るこれらのツール。インターネットが一般化した現代だからこそではありますが、とても便利です。

昨日婚約を発表した、元SPEEDの島袋寛子さんも

出典 http://hiroko.jp.net

いつも応援してくださり支えてくださる皆様、関係者の皆様。
私事ではありますが、この度、早乙女友貴さんと婚約いたしました。
お仕事で出会い、仲良くなり、このようなかたちとなりました。互いに小さい頃から芸能活動をしてきたということもありますが、その真剣さ、情熱、そして人に対しても真っ直ぐで温かなところに心を寄せました。
出会えたことに心から感謝しています。
このお仕事に就くことができ20年。
本当にたくさんの皆様に支えていただき今があります。
ありがとうございます。
今後も私らしく、より一層がんばってまいりますのでよろしくお願いいたします。

島袋寛子

出典 http://hiroko.jp.net

…と、まずは自身のブログで婚約したことを発表。

■しかし、時には思わせぶりな文章でファンを惑わせる方も

▽4月に話題となった城田優さんのお騒がせツイート

出典 http://www.yu-shirota.com

この本当か嘘かわからないツイートにファンを含めた多くの関係者が混乱。実際にはエイプリルフールのネタでした。特に結婚などの大事なお知らせの場合、ファンも心穏やかには反応できませんので困りものです。

▽つい先日には、女優の吉高由里子さんも

出典 http://jisin.jp

今年は週刊文春によるいろいろなスッパ抜きが多くありましたので、なかなか心配になってしまうようなツイート。実際は約2年ぶりのドラマ主演に関するものでした。

■そんな中、あの女優さんがとんでもないツイートを投稿!?

最近Instagramを開始して話題となった深田恭子さん

出典 https://www.instagram.com

先日は公式Instagramを開設、投稿されたセクシーバックショットが話題になりましたが、同Instagramではなく、彼女の名前で登録されたTwitterアカウントが9月12日の23時過ぎに投稿したツイートがとんでもない内容だったんです。

「皆さまにご報告がございます。」

という、何やら仰々しい一文から始まったその投稿…

皆様にご報告がございます。

一部の方には既にご報告させて頂いておりましたが、兼ねてより交際しておりました方とこの度入籍させて頂く事になり、幸せな家庭を築き上げて行きたい…

出典 https://twitter.com

ぼーっと読んでいたら

「えっ!えっ!?えーーー!?」

となってしまいそうな内容ですが…。

その後、

といったツイートをする予定はまだございませんのでご安心ください。

と結ばれています。


なるほど、まんまと騙されたわけですね。それにしても心臓に悪いですよ…。

■このツイートにファンもびっくり

心臓に悪いよ…

Licensed by gettyimages ®

ホントですよ!

ヽ(・ω・)/ズコー

ほんと、ヽ(・ω・)/ズコー です。

心臓が…

ほぼツイートの終盤までネタバレが無いという事態。後半では完全に諦めていたという人も多いかも。

まだドキドキが止まらない。

一瞬騙された

途中まで読んで、そのまま完全に騙されてしまっている人もいるかも?

子どもとして生まれてくるために…

最近この言い回し流行ってますね。ファンの鑑?(違)

可愛い!!

中には「冗談でも止めて!!!」と怒っていらっしゃる方もいるかと思いましたが、みなさん比較的好反応。むしろ、「こんなことする面白い人だったんだ!!」と、ますます好きになってしまうという声も多く聞かれました。

■しかし、実はこのツイートには更なる大きな罠が…

よくよく見ると、公式マークが付いてない!

出典 https://twitter.com

公式アカウントなら付いているはずの青いチェックマークがありません!Instagramの方には付いているのに!

例のツイートはたちまち拡散され、4万RTを超えていますが、
実はこのアカウント、
深田恭子さんの偽アカウントなんです。

出典 https://twitter.com

Twitter社により公式に認められた認証アカウントにのみ、表示される「ブルーの認証済みバッジ」。多くの芸能人アカウントにはこの認証マークがついています。冒頭で紹介された城田優さんのアカウントにもこのようにちゃんと表示されていますね。

リツイート時になかなかこの「公式マーク」まで確認する方が少ないのか、まるで本人によるツイートのように拡散し、かつ信じきってしまう人が多数現れる事態になっている本件。9月13日午後2時の段階で、4万5000件以上もRTされています…。

「ニセモノ」かどうか、念のため、深田さんの所属事務所・ホリプロにも確認した。担当者は13日、J-CASTニュースの取材に対し、開口一番、「あぁ、あれニセモノですよ」と断言。
「入籍報告」のツイートも把握しているようだったが、「事務所からアナウンスをするかどうかは、分かりません」と語った。

出典 http://www.j-cast.com

事務所も公式に「偽物ですよ」と回答。まあそうですよね。

■インターネットは本当に恐ろしい…

色々な情報が溢れているがゆえに、その取扱い一つで大きな問題を発生させかねないインターネット。今回の場合、深田恭子さんの評価を貶めるものにはなっていないものの、だからといって偽物が許されるわけではありません


もちろん、何も考えずに信じきって拡散に手を貸してしまうのもそれはそれで問題。みなさんもTwitterなどで情報を拡散する際には、その真偽をしっかり判断するように気をつけましょうね。

※追記

その後該当ツイートはアカウント名と写真を変更。その後、9月13日午後8時段階ではアカウントが削除されました。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス