懐かしき学生生活

Licensed by gettyimages ®

みなさんは楽しい学生生活を過ごしましたか?アラフォーの筆者にとって、学生生活は遥か彼方の良き思い出として心に残っています。大好きだった大学のキャンパスや友達との交流は、もう一度人生をやり直せるとしてもまた同じ経験をしたいと思うほど。

面白い教授の講義は積極的に参加するが…

Licensed by gettyimages ®

単位取得のために、選択した科目はきちんと出席をしなければならないのが決まりですが、興味をそそられるような授業をしてくれる教授と、あくびばかりが出てしまう教授はやはりいるもの。

面白くない講義だとついつい出席するのが億劫になることも。そんな時は仲のいい友達に「代返」を頼むという人も周りにいました。講義前に出席は必ず取るために「はい」と遠くから返事をするだけでは本人かどうか確認できないために、後でノートを借りればいいという考えの学生はそうやってしょっちゅうサボっていました。

このほど、海外版2ちゃんねるのredditに投稿されたある学校の試験問題が「かなり面白い」と話題になっています。

ユーザー名「dovehkid」と名乗る人物によると、実際に自分が受けた試験問題の最期のページにギョッとするような質問があったそう。

緊張高まる試験期間中…

Licensed by gettyimages ®

筆者もそうでしたが、試験期間中はやはり神経が過敏になりました。静かな教室に、聞こえるのは試験問題をめくる音と書き込む鉛筆の音のみ。難しい問題にぶつかって頭を抱えている時に、周りからスムーズに解答を書き込む音が聞こえるとそれだけでもうプレッシャーとストレスが倍増します。

授業をきっちり受けていても、試験になると難しい問題が出るのはしょっちゅう。講義にあまり出席していないとなると、試験問題を見て愕然とする生徒も多いようです。redditに投稿した「dovahkid」さんによると、この試験問題を作った教授の講義には4分の1の生徒しか出席していなかったそう。

これを悲しく思ったのか、はたまた悔しく思ったのかは定かではありませんが、この教授、最後の試験問題として正解ならば1ポイント獲得の質問をしました。それが「私の顔はどれか選びなさい」というものだったのです。

「うっ…よく似た顔の写真が」

出典 https://i.redd.it

問題は英語で出されているために、英語圏の大学であることは間違いないでしょう。そんな彼らにとってアジア人の顔というのは区別がつきにくいようです。そこを狙ってのことか、この教授は自分の顔を間違える生徒は「講義には出ていなかった」と判断できると思ったのでしょう。さすが教授、「そう来たか」と思わせるアイデアが素晴らしいですね。

もし、間違った人を選べばポイントももちろんなし、そして単位も危うくなるでしょう。幸いにもreddit投稿主のdovahkidさんは正解だったようです。いつも授業に出席していたそうで、間違えるはずがなかったのでしょう。

dovahkidさんにしてみれば笑える質問だったのでしょうが、出席しなかった生徒にとっては冷や汗もののこの問題。今後、間違いなくこの教授の授業には出席することでしょう。そしてきっと、不正解した生徒にとって一生忘れられない試験問題となるに違いありません。

自由奔放だった学生時代

Licensed by gettyimages ®

どんな経験であっても、学生時代の思い出は良き思い出として残っているという人も多いでしょう。社会人になると一気に責任感も増し、これまでの自由さを懐かしく思うことも。戻れるなら戻りたい…今でもそんな気持ちにさせられる学生生活を過ごせた人は幸せですね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス