記事提供:ガジェット通信

9月9日、高須クリニックの高須克弥院長(@katsuyatakasu)が、

脅迫状がきた なう

出典 https://twitter.com

とツイート。

下記住所に現金30万円ずつ普通郵便で送れ。

期限は当書面到着後5日以内とする。

貴殿が悪事によって搾取したお金の一部だ。

支払えば公表しない。

警察へ密告した場合、期限までに支払わなかった場合、容赦しない。

出典 https://twitter.com

と印刷された文書の画像をアップした。たちまち拡散され、「Twitterで晒すのは警察への密告じゃないからセーフ」「高須院長に対して30万円は安すぎる」といったような返信が多数寄せられていた。

同日、漫画家の西原理恵子さん(@riezo0608)は上記ツイートを引用し、

金額的に犯人はわししかいない。

出典 https://twitter.com

とツイートした。

前述の高須院長のツイートには、「犯人は西原さんでしょうか?」との返信が多数寄せられていたのだが、この本人の“自供ツイート”には「いやあ、手の込んだLOVEレターですね(笑)」「ホンモノの脅迫犯より悪質だ(笑)」「『容赦しない』って、何をなさるおつもりですか!?」といった返信が寄せられていた次第である。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス