プチプラなのにクオリティが高く、主婦やママの間で人気の100均アイテム。そのまま使うのではなく、ひとてまデザインを加えてカスタマイズして使うのが流行りです。

まわりのママ友がみんな持っているアイテムを、自分らしくプチD.I.Y.しているとママ友からも一目置かれる存在になっちゃうかも。

ただ、カスタマイズしようとしても、どんなデザインにしていいか迷ったり時間がなかったり、不器用でうまく作れないと悩んだりすることってありますよね。

そこで今回は、100均アイテムを使ってできる、簡単D.I.Y.の可愛いデザインを紹介します。自分で作る際の参考にしてくださいね。

1. 子どもの知育にも。お片づけボックスをカスタマイズ!

大人気のスモーキーボックス。サイズも大・小選べるので、食材やリネンなどの整理にもってこい!

また、軽い素材でできているので子どもの整理整頓ボックスとしても重宝する、と買った人も多いのではないでしょうか?この、持っている人が多いアイテムほど、カスタマイズが肝になるんです!

それでは、子どもの整理整頓に向く、簡単&可愛いカスタマイズ方法を見てみましょう。

プリントして、切って貼るだけ!

さまざまな可愛いプリントアイデアが見つけられるキヤノンのP−noteからデザインをダウンロードし、サイト上に紹介されているシールプリント用紙にプリントアウトするだけ!

キレイにプリントしたシートを、ハサミで切って貼るだけで出来上がったのがコチラ!

こんなに可愛い子ども用の整理整頓ボックスが簡単に出来上がるんです!

大きなボックスは、ぬいぐるみやパーツがたくさんあるブロックの整理にぴったりですね。

文字が読めなくても、可愛いイラストでどのボックスに何をしまえばいいか一目瞭然。これなら、子どもも自発的にお片づけしそうです。

2. 水に濡れても大丈夫!ひとてまかけて洗面所も可愛く

陶器のような、詰め替えボトルも100均で。ヴィンテージ感あふれるデザインは、それだけでも雰囲気のある洗面所になりそうですが、ここはひとてま加えて、よりおしゃれにしちゃいましょう♪

こちらも、デザインがダウンロードできるP-noteで見つけたおしゃれな「ハンドソープ」ラベルをプリントアウトして切って、貼るだけ!

水場でのリメイクは、インクがにじんだりシールがすぐにダメになってしまうのでは…と、敬遠している人も多いのでは?そんな悩みは、水に強いシール用紙を選ぶことで解消されるんです。

真似したくなる可愛いリメイク例が見れたり、デザインをダウンロードできたりするCanonのプリントアイデアサイトP−noteでは、それぞれのD.I.Y.にオススメな用紙も紹介してくれるので、リメイク初心者でも安心して使えるんです。

3. ママ友絶賛♪お誕生日会の料理も可愛くデコる

家に常備してあるような楊枝や、子どものお弁当作りにも使いやすいカラーピックも100均でゲット。なんてことない楊枝やカラーピックにアレンジを加えるだけで、パーティ仕様になるんです。

子どもの誕生日会って、結局子どもの大好きな唐揚げやポテトフライ、果物などメニューは似てしまうものですよね。作るのは簡単だけど、ちょっぴりマンネリ感があるなんてことも。

そんな時は、ピックをカスタマイズ!可愛い絵柄をプリントアウトしてピックにつければ普段の唐揚げがパーティ仕様に。P−note上にあるデザインアイデアは、子どもが楽しめるものから、ママ友どうしでのパーティにもぴったりな大人可愛いデザインまで、好みに応じて選べるのが便利。

パーティも盛り上がること、間違いなし!

4. 食材の収納も簡単D.I.Y.して海外風キッチンに

調味料や食材を入れるのに便利なプラスチックケース。このままでは味気ないですが、カフェ風のラベルを貼ると、海外暮らしをしているかのようなスタイルに。

丸く縁取られたシールは、ハサミをその縁に沿っていけばキレイに切ることができ、不器用さんでも簡単に可愛いラベルを作ることができちゃいます!

主婦やママがメインに使うキッチンは、毎日長時間使うからこそ可愛くしたいもの。100均アイテムとリメイク術を上手に掛け合わせてステキな空間を作ってくださいね。

P-noteでは、主婦やママに嬉しいキッチンのリメイク術もたくさん掲載されています。大好きな食材を写真に撮って作るオリジナルのマグネットなど気になる情報が盛りだくさんです。

5. 子どもも喜ぶ!オンリーワンなアイテム作り

お弁当箱にお箸入れやおもちゃなど、幼稚園や外に遊びに行くときに持って行くグッズも100均で揃えられる時代です。

シンプルなアイテムは、お友達とカブってしまうことがあるので、これはリメイク必須。

お弁当箱や箸箱など、水洗いするアイテムにシールを貼りたいときは、水に強い透明保護カバーがセットになった「洗えるお名前シール」がオススメです。

電子レンジや食器洗い器にも対応しているので、とっても便利。

スマホ対応アプリ「ラベル屋さんお名前シールプリント」を無料ダウンロードすれば、スマホからでも簡単にオリジナルの名前シールを作ることができるんだそう!

公園で遊ぶときに持っていきたいおもちゃは、自分のものだとわかるようにしたいもの。でも、最近では、セキュリティを考慮して名前は書かないことが多いんです。

そんなときは、「水に強いシールプリント」を使って作る、オンリーワンのシールをペタペタ貼れば、自分だけのアイテムに早変わり。愛着もわくので、子どももおもちゃを大事にしてくれるんだとか。

このように、100均アイテムを素敵にカスタマイズするだけで、世界に一つだけの自分グッズができあがりますね。

不器用でもデザインを自分で考えるのが苦手でも、簡単にこのような可愛いグッズができる縁の下の力持ちとして活躍するのが、キヤノンのインクジェットプリンターPIXUS TS8030なんです。


「パソコンがないからプリンター使えない」「難しそう!」「クオリティが心配」と、プリンターを敬遠しがちな、機械苦手ママでも、PIXUS TS8030なら喜んで使えるワケを紹介します!

1. 操作が簡単!

出典 http://lo.ameba.jp

フロントパネルには大型スムーズタッチパネルを搭載。操作手順やメニューの一覧など、タッチパネル上で選んでタップするだけ。直感的に、次になにをすればいいかがわかりやすいんです。

電源を入れて、タッチパネルで操作するだけだから、忙しいママでも使いやすいのが嬉しいところ。

2. 必要な分だけプリントできるから、お得にプリントできる

1枚からプリントできるから、必要な分を、必要なときにプリントアウトすることができます。名前シールなど、オーダーで作ると必要以上にできてしまって、使い切る前にクラス変えなんてことも。でも、自分でプリントすればそんな無駄を省くことができます。

また、写真に強い染料インクと、文字に強い顔料インクの6色インクを使ってプリントするので、まるでオーダーメイドしたみたいな仕上がりに!

3. パソコンいらず!スマホからでもらくらくプリント

デザインサンプルはスマートフォンからでもダウンロード可能!該当のサイトから、デザインをプリンターに送れば、パソコンがなくても簡単にプリントアウトできるんです。

また、撮りためた写真も同じようにスマホからプリント可能!いちいちパソコンに送る手間が省けるから、夏休みに撮りためた写真をプリントするのも簡単です。

4. 写真現像もコピーもできるスグれもの

出典 http://lo.ameba.jp

写真用紙をセットしてフチなし印刷でプリントされた写真は、まるで現像に出したかのよう!また、プリントする写真を自動で解析・分類し、シーン別に適切な補正をプリンターが行うので、撮ったとき以上にステキな写真としてプリントされるんです。

今回、新しい用紙で注目なのはスクエア。流行りの写真共有アプリにもマッチするましかく写真の世界観をそのままにプリントできちゃいます。子どものお絵描きも、正方形でプリントするだけでおしゃれなアートに早変わり!

PIXUSがあれば、家族の生活がずっと彩り豊かに

出典 http://lo.ameba.jp

機械が苦手なママでも簡単に、プリントやリメイクする手助けをしてくれるPIXUS TS8030があれば、忙しいママでも不器用なママでも、100均アイテムのリメイクを楽しむことができますね。

ひとてま加えることで、子どもや家族が喜んでくれたり、ママ友にほめられたりするのは、ママにとっても気分がいいものですよね。そして、そんなママの笑顔は、家族の笑顔を引き出し、生活を華やかなものにしてくれることでしょう。

この機会に、PIXUS TS8030でぜひ、生活に彩りを加えてみてくださいね。

P-noteって?

「プリンターって年賀状くらいしか使わない」というママに。タッチパネルやタッチプリントなど、使いやすさもバツグン。機会は苦手…というママにこそ使って欲しい。カンタンだから、すぐできる。子供との毎日をプリントで楽しく♪

(撮影/松本有隆)

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス