Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

元性格ブスだったという女性が、Twitterにあるお話を公開したところ、リプライで数々の「書籍化してほしい!」という声が挙がりました。その書籍化を熱望されているお話とは…

『ブスが美人に憧れた話』

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

このなんとも衝撃的なタイトルのお話を、イラスト付きで公開してくれているのは、Twitterユーザーの「フジコだピョン」さん(@ogoogoyakitori)。

『突然ですが私はブスでした』『そして性格はもっとブスでした』という衝撃の滑り出しで始まるお話を、「フジコだピョン」さんから許可を頂き記事でご紹介できることになりましたので、是非ご覧ください。読み終わった後に、きっと(私もそうでしたが)“何かを変えよう!”と思えるはずです。

いつも髪はボサボサ
顔はノーメイクでガサガサ
スキンケア?何それ?
ゆったりLLサイズの服に
汚れた布のトートバッグ
かかとを踏みつぶしたスニーカー
不機嫌な顔
身長160cm・体重60kgオーバー

出典 https://twitter.com

趣味はネットで「復讐系のスカッとする話」を読むこと。
ジャンクフードを食べながら人の噂話や悪口を言うこと。
街で幸せそうなカップルを見れば「リア充は氏ねwww」と言い、美しい女性を見れば「ビッチ」「BBAが無理してるwww」と笑い、また、それを良しとする友人に囲まれていました。
あと腐女子です。

出典 https://twitter.com

そんな私なので、職場では誰とも仲良くせず、常にひとりで自席でカップメンとか食べていました。
本当は誰かと外へランチや社食へ行きたかったのですが、仲間はずれが怖かった。
すてきなカフェでひとり浮く自分が怖い。
元、不登校のイジメられっ子です。

出典 https://twitter.com

昼休みの楽しみはツイッターでした。
たいそうな人見知りですがツイッターでは気楽に人と話すことができました。

出典 https://twitter.com

ある日、ツイッターのフォロワーさんたちとオフ会をすることになりました。

出典 https://twitter.com

美人が来ました。
そんでめっちゃオシャレ。

出典 https://twitter.com

本当~に逃げようかと思ったのですが、美人たちは話せば皆とても優しく、ユーモアにあふれ、知性に豊み、そして、何より人を大切にする人たちでした。
私はとても楽しい時間をすごしました。

出典 https://twitter.com

その後、私は旧友Aにオフ会が楽しかったと伝えました。

旧友Aは「美人?性格悪かったでしょ。もう会うなよ。」と言いました。

出典 https://twitter.com

旧友Aと別れ帰宅後、私は久しぶりに鏡で自分の姿を観察しました。
ブスです。人の悪口を楽しみ、何の努力もしていないブスがいました。
なんて醜い姿だろう。
私も、人を大切にできる、優しく美しい人になりたいと強く思いました。

出典 https://twitter.com

それから、体を内外から美しくなることを目指しました。

出典 https://twitter.com

美しくなろうとすることは時間もお金もかかることでした。
辛いこともありました。
だけど、それは「自分を大事にすること」とイコールでした。
美しい人はなぜ、人に大切にしてもらえるのか。
それは、美しい人は自分を大切にしているから。
自分を大切にする人は、他人を大切にするから。
結果として、自分に戻ってきていたのです。

出典 https://twitter.com

タバコはやめてジムの会費にしています!
60kg+⇒46kgに減りました。
B:88、W:58、H:85です
前のデニムとかこんな(イラスト参照)です!
毎日が楽しいです!
仕事も趣味も充実してます♡
フットワークが軽くなりました!
笑顔と友人が増えました

あと生きるのが楽しくなりました!!!

出典 https://twitter.com

以上、『ブスが美人に憧れた話』でした。
あれから約3年、まだまだ理想の美人への道は長いですが、これからも美しい人を目指して頑張ります!まっする!はっする!

何かの折、広いネット世界のどなた様かのお役に立てましたら幸いに存じます。

出典 https://twitter.com

見た目ブス、性格ブスの、自分に何も関心を持たない、そして他人には負の感情しか抱かない、自己否定的だったそんな女性が、ある出会いをきっかけに自分を内からも外からも変えていこうと決心し、様々な努力からそれに成功するという。なんとも素敵なお話に、これを目にした人たちからは…

「めっちゃ感動しました><」
その努力が素晴らしいです」
私もフジコさんみたいに努力する女性目指します!
「大切なことに気づかせてくれてありがとうございます」
「これはしっかり書籍にしてほしいと思いました絶対買うのに…」

などのコメントが多数寄せられています。

1~5

(※権利者の許可を得て掲載しています)

6~10

(※権利者の許可を得て掲載しています)

11~14

(※権利者の許可を得て掲載しています)

余談もありました。

出典 https://twitter.com

「オフ会で出会った美人とはずっと良い友人」「ミュージカル観たり、ラーメン行ったり、沖縄に行ったり」「夏コミでコスプレした」などなど、その後もエンジョイされている様子!

(※権利者の許可を得て掲載しています)

キッカケは人それぞれかもしれませんが、そのキッカケで自分がどう行動するかがすごく大事なんだなと感じさせられました。

このお話が少しでも多くの人に伝わって、美しく(内面も外見も)生きる道を選ぶきっかけになれば良いなと思います。

これホント、書籍化しないかな…?

※本記事に掲載しているツイートは、全て権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス