無事出産!経過も良好!もうすぐ退院だ~。

2015年冬、私は初めての出産を体験しました。

幸いなことに、産後の経過は息子も私も良好で、
当初の予定通り5日間の入院で無事退院することになりました。

いよいよ夫と息子と私、3人家族の生活がスタートします。

退院後、帰宅する道中で足りないものをお買い物。

産院で助産師さんに教わりながら息子と一緒に過ごす中で、

「あ、これ家に無かったけどあると便利だな」
「これ用意してなかったけど、無いと困るな」

と感じるものが何点かあったので、
退院して家に帰る途中、夫に依頼して色々と買い物をして来てもらいました。

私は息子とお店の駐車場の車内で待っていたのですが、
授乳の時間や息子のオムツが気になってそわそわしてしまい、
もっと早く決断して、夫に事前に用意してもらえばよかったなぁと思いました。

その時購入したのが以下の品々です。

1、授乳クッション

U字型で、凹んでいる部分をお腹に当てて
お腹の前にクッションのテーブルを作り、
その上に乳児を寝かせることで、授乳の負担を軽減してくれるクッションです。

産院で授乳クッションを使いながら授乳していたので
同じスタイルで授乳出来るように購入しました。

とりあえず!と思って2000円程度のお安いものを選択。

今もこの時購入したものを使っていますが、
これを使うことで私と息子的には、お互い楽に授乳できています。

2、手の消毒剤

産院で何をするにもこまめに手を消毒して取り組んでいたので購入。

冬という季節もあり、私や夫が普段使用するのはもちろん
家に出入りする人にも風邪対策として使えました。

3、哺乳瓶の除菌剤

出産前は煮沸消毒にしようと思っていたのですが、
産後の体力の消耗や寝不足等から

「今の私にお湯を沸かして消毒してる時間が持てるかしら……」

と不安だったので、漬け置きの消毒剤を購入してもらいました。

色んな種類がありますが、我が家はMiltonCPを使用しています。

錠剤タイプが使い勝手良さそうだなぁと思ってこちらに決めました。

毎度水に溶かす手間はありますが、
ゴミが少なく、実家に数日間帰省するときもバックにサッと入れて持って行けて
個人的にはとても便利でした。

4、ミルク・紙おむつ

これは出産前に用意している方も多いかもしれませんが、
私は粉ミルクとオムツについてはどれがいいのかすっかり迷ってしまったので、
産院で使っていた物を参考にしようと思って事前には用意していませんでした。

でも買うとどうしてもかさばるものなので、
これは本当に入院している間に夫にお願いして買っておいてもらうべきだったと
反省しました。

入院中の私の心境は……

言い訳になってしまうのですが、
私は入院中、出産による体力の消耗と、授乳の寝不足と、
あと今思えばマタニティーブルーがあって諸々の不安が大きく、
「家に帰ったら必要になるもの」等を考える余裕が
あまりありませんでした。

本当にちゃんとこの子を育てられるかな。
ちゃんとしたお母さんになれるかな。

そんなことばかり考えていました。

そして「よし、いざ退院!しっかりしなきゃ!」となった時に
「あ、そういえばこれが必要だ……」となった次第でした。

退院前に、是非パパからママに聞いてみてください。

出産を終えて入院中のママがパパに

「○○と××買っておいてね!」

とササッと指示をしてももちろんいいのですが、
もし可能であれば、パパからママに

「お家で必要になったものってある?」
「準備しておいた方がいいものある?」

と聞いてみてほしいです。

例え必要なものがなくたって、
そういう風に帰宅後の生活を考える言葉をかけてもらえたら

「パパもちゃんと子育てに協力してくれるんだ!」

と感じて、心強いんじゃないかなと思います。

素敵なイクメンの第一歩に、是非聞いてみてください♪

この記事を書いたユーザー

餡子 このユーザーの他の記事を見る

仙台出身、結婚を機に夫の地元:栃木に移住。主婦。
0歳児の長男に振り回される日々を送っています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス