記事提供:Conobie

双子1歳半、双子息子と双子娘。そろそろ、二人の関わりが見えてくるころでした。

双子1歳半、このころの双子息子の食欲はすごいものでした!あげたらあげただけ、出したら出しただけ、あっという間に平らげる。まるでブラックホールのよう…!そんな息子が、自分のおやつを食べ終わって目を付けたのはもちろん…

一応、『ヤバイ』と思ったらしい(笑)

そのまま、そっと返すのかと思いきや、おままごと用のケーキと魚を入れて返す息子ーーーー!!さすがに空っぽはマズいと思ったのでしょうか?思わぬ1歳半の(悪)知恵に思わず吹いてしまった母でした。一方、食べられてしまった双子娘…

『これじゃない!』と泣くかと思いきや…あっさりケーキを「ぱく、ぱく、ぱく」あまりおやつには執着していない娘なのでしたー!(でも、きっと果物だったら激怒してたはず!(笑)

赤ちゃんのころと違って、少しずつ双子同士の関わりが出てくる時期。そして、いろいろと自分なりに知恵を巡らせていく時期。見ていて飽きないこの時期が私はたまらなく好きでした!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス