2001年9月11日アメリカ同時多発テロ事件

出典 https://www.youtube.com

今からもう15年も前になってしまったアメリカ同時多発テロ事件。世界中で次々と起こる恐ろしいテロ事件のせいで、つい過去に起こったテロは風化しがちですが、このニューヨークでの同時多発事件は航空機を巻き込んだ史上最大のテロ事件となり、世間を震撼とさせました。

多くの人が犠牲になったことを忘れられない

出典 https://www.youtube.com

犠牲者の家族だけでなく、多くの人がこのテロ事件に胸を痛め悲しみに沈みました。シェフのロブさんもその一人でした。

大切な親友を9.11で失ったロブさん

出典 https://www.youtube.com

15年間シェフとしてのキャリアを持つロブさんは、この9月11日をきっかけに人生が大きく影響されたと言います。親友を亡くしたロブさんは、シェフとして15年間フロリダで救急&消防隊員全ての食事を作ってきました。

ロブさんは9月11日の日以降、消防隊員や救急隊員たちに用意する食事をただの仕事と思わなくなりました。ロブさんは、人命救助に懸命に尽くしてくれる彼らに一生を捧げようと決心したのです。その背景には、大切な親友を亡くした悲しみがありました。

ロブさんの夢は、いつか自分の本を出版することでした。そしてその売り上げを全て消防署に寄付したいと考えていました。多くの人が犠牲になった9.11のテロ事件。必死で活動を続けた救命士たちの姿を目の当たりに見て来たロブさんにとって、彼らのエネルギーとなる食事作りに一生貢献していくことで、ロブさんなりに彼らをサポートしようとしたのでしょう。

でも、15年間のロブさんの献身的な食事作りに消防署員&救命隊員も感謝の気持ちを持っていました。彼らはロブさんに内緒でこれまでのお返しをすることを計画。それは、ロブさんの夢を叶えることでした。

ロブさんは、これまで自身のレシピを一冊のノートにまとめてきました。それを消防署スタッフはサプライズで本にしたのです。

ロブさんの夢が叶った

出典 https://www.youtube.com

大量に印刷された自分のレシピ本を見て驚くロブさん。まさかこんなサプライズがあるとは思ってもみなかっただけに、その喜びはひとしお。

「ロブ、いつもありがとう」

出典 https://www.youtube.com

スタッフ一同、ロブさんの献身的な仕事ぶりをリスペクトし感謝の気持ちを持ってねぎらいました。

多くのスタッフ拍手でロブさんのレシピ本完成を称えた

出典 https://www.youtube.com

あまりの嬉しさに思わず涙が…

出典 https://www.youtube.com

みんなの思いやりが身に沁みて思わず涙するロブさん。

出来上がりを消防署スタッフと一緒に楽しむロブさん

出典 https://www.youtube.com

嬉しいことに、たくさん印刷されたロブさんのレシピ本は完売となりました。

出典 https://www.youtube.com

9月11日のテロ事件は、多くの人の心に傷を与え思いを残しました。ロブさんの心の中にはいつも親友の姿があることでしょう。事件がある度に自分の命のリスクを顧みず、危険に飛び込む消防署員や救急隊員たち。彼らの命を賭けた活動があるからこそ、救われる命もあるのです。

そんな彼らの姿を陰ながらサポートしているロブさん。そんなロブさんに感謝する職員たち。仕事内容こそ違えど彼らの心はしっかりと繋がっているに違いありません。ロブさんの感動の涙がこれからのエネルギーとなって、日々命を賭けるスタッフたちのために、より一層素敵な食事作りをしてほしいですね!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス