料理の見た目を決める盛り付けは、仕上げが大切ですよね。日々の料理も写真で見栄えするように見せたいけれど、なんとなくパッとしない…そんな時に活躍するのがペパーです。

辛味や清涼感もあり、料理のアクセントになるので便利なスパイスですね。中でもピンクペパーは一度使うと手放せないほど見た目が華やぐアイテムです。使用した経験はありますか?

ピンクペパーはウルシ科の植物

ペパーといえば、ブラックペパーやホワイトペパーなどのご存知「胡椒(こしょう)」を思い浮かべますよね。その為、使用したことが無い方は「辛いのでは?」と思われるかもしれません。

実はピンクペパーは胡椒の仲間ではないのです!

スパイスの中ではもっとも香味が弱いかもしれません。繊細ともいえる、ほんとうにほのかな香りとですが、ゆっくり味わえば独特の風味が楽しめます。

ピンクペパーのもう1つの魅力はその色と形、かわいらしいピンク(赤に近い)の粒々が料理に華やかさを添えます。

「ペパーツリー」という名称は、実の形状がペパーに似ている(ペパーも完熟すると赤くなる)ことからつけられたもので、ペパーとは全く別の植物。

出典 http://www.h-spice.jp

ペパー(胡椒)という名がついているので、ピリリとした胡椒を思い浮かべがちですが実は別物だったんですね!これは知らない方も多いのではないでしょうか。

確かにピンクぺパーはたくさん使用しても辛味は感じず、清涼感が香ります。しかも見た目が綺麗なピンク色なので見栄えする為、SNSで料理を載せる方には欠かせないアイテムではないでしょうか。

今回は、そんな清涼感があり可愛らしい見た目が魅力のピンクペパーを仕上げにしようしたレシピを5品ご紹介。ササッと使うだけで見栄えするので、欠かせない常備スパイスになりますよ。

さつまいものミルクスープニョッキ

出典筆者撮影

【2人分】

さつまいも   250g
小麦粉     80g
卵       1個
塩       ひとつまみ
ブロッコリー  小房2~3個分

牛乳      100ml
醤油      小さじ1
ココナッツオイル  小さじ1

塩胡椒      少々
ピンクペパー    少量

【作り方】

①  ブロッコリーを湯がき、食べやすい大きさに切る。さつまいもは皮を剥きカットし、レンジで柔らかくなるまで加熱し(600wで3分~4分)細かくマッシュする。


② ①に小麦粉・卵・塩を混ぜ合わせてよく練り、耳たぶほどの固さにする。


 ※さつまいもの状態や、卵によって柔らかさが多少変わるので少し柔らかすぎたら、小麦粉で調整する。


③ 台に打ち粉をして、②を少量丸めて、フォークで筋を入れる。  


④ 【スープ】小鍋に牛乳・醤油・ココナッツオイルを入れ沸騰しない程度で温める。
 

⑤  ③を茹でる。約3~4分。ニョッキが浮いてきたらさらに1~2分お好みの茹で加減に。ザルに上げ水を切る。

⑥ ④にニョッキ・ブロッコリーを入れ混ぜ合わせ、塩胡椒で味を調える。器に移し、ピンクペパーを散らしてできあがり。

れんこんのバルサミコ酢ソテー

出典筆者撮影

【2~3人分】
レンコン    1節
舞茸      1/2パック
ごま油     大さじ1/2

◎バルサミコ酢 大さじ1
◎醤油     大さじ2/3
◎みりん    小さじ1

白ごま     小さじ1
ピンクペパー  15粒ほど

※甘みのある熟成バルサミコ酢の場合はみりんは加減してください。

【作り方】

① レンコンは皮を剥き半分にカットしたら薄切りにする。(アクが気になる方は酢水につけて置く。)

② フライパンにごま油を熱し、水気を取ったレンコンを透き通るくらいまで炒める。

③ ②にほぐした舞茸・合わせた◎を加えて弱めの中火で絡めていく。

④ 白ごまを加え、ピンクペパーを指で潰しながら加えて軽く混ぜ合わせたらできあがり。

アボカドポテサラのチコリボート

出典筆者撮影

【2~3人分】

ジャガイモ   大1個 (中2個)
アボカド    1/2個
チコリ     1個

白ワインビネガー  大さじ1
粒マスタード    小さじ1
粉チーズ      少々(無くても可)
塩         ふたつまみ
胡椒        少々
ピンクペパー            少々

【作り方】


① ジャガイモはレンジで5分加熱し、荒く潰し熱いうちに白ワインビネガーを合わせる。

② 別のボールに、アボカドを潰し粒マスタード・粉チーズ・塩胡椒でアボカドクリームを作る。

③ ②と①を和える。

④  チコリを一枚ずつ剥がしとり、③とピンクペパーを乗せる。

鴨ときのこのハーブソルトソテー

出典筆者撮影


【材料2人分】
鴨 (もも・ロース・脂)100g
※ 鶏肉でもOKです。
しめじ        1袋
ミックスソルト    小さじ1/2
白ワイン(または酒) 大さじ1
パセリ        少々
ピンクペパー       少々


【作り方】


① 余りの鴨の部分は一口大に切る。しめじは石突を切りほぐしておく。

② フライパンに鴨を入れ、弱火でじっくり炒めながら脂を出す。

③ ②にしめじとミックスソルトを入れ炒め、白ワインを入れて水分が無くなるまで炒める。

④ 器に盛り、パセリとピンクペパーを散らしてできあがり。

アボカドとキヌアとしらすのホースラディッス和え

出典筆者撮影


【材料4人分】
アボカド    1個
キヌア     大さじ3
釜揚げしらす  大さじ3

A ホースラディッシュ  小さじ1/3
A オリーブオイル    大さじ1
A レモン汁       小さじ1
A 塩          小さじ1/8
A こしょう       少々

パセリみじんぎり 大さじ1
ピンクペパー 少々

※しらすの塩分やホースラディッシュの辛味具合はお好みで調整ください。
ホースラディッシュはわさびを代用してもOKです。

【作り方】


①  キヌアを熱湯に入れ10分湯で、茶漉しなどで水気を切り冷ましておく。


② ボールにAを入れよく混ぜ、一口サイズにカットしたアボカド・①・しらす・パセリと一緒に和える。

③ 器に盛り、ピンクペパーをふってできあがり。

出典筆者撮影

いかがでしたか?

すぐにでも食卓が華やぐ「ピンクペパー」。常備したいスパイスですね。

ぜひ使ってみてください!

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス