TwitterやAppleのロゴにも採用されていることで広く知られているフィボナッチ数列(隣り合う数の比が黄金比に近い数列)をご存じですか?

Licensed by gettyimages ®

これらのロゴにも『黄金比』が使われているんですね…。

Licensed by gettyimages ®

なるほど…。

その他にも、ピラミッドやパルテノン宮殿、レオナルド・ダ・ヴィンチの『モナ・リ』などにも利用されている値ですが、Twitterユーザーの「地図職人メモ」さん(@villisika_nena)が、日本のある場所にも『フィボナッチ数列』が当てはまるということに気付いてしまいました!

その場所とは…

九州!

Licensed by gettyimages ®

「九州って結構美しい形してるよな~」と思っていた「地図職人メモ」さん。そこに黄金長方形内の対数螺旋(冒頭のイラストを参照)を当てはめてみると…

ピッタリだった!

出典 https://twitter.com

Licensed by gettyimages ®

なにこれすげーー!!!

(※権利者の許可を得て掲載しています)

この驚愕の事実をツイートしたところ、2日で1万RT(リツイート)を越えるほどの注目を集めることになり、これを見た人たちからは…

スゲェw」
「まさかの黄金比 」
「これスクープだよ…世紀のスクープ…」
回転の中心に行けば不老不死が手に入りそう」
「凄い、凄い、感動しました!今まで誰も気づいてないですよね?」
「無限の回転エネルギーを生み出せる!」
そんな美しい九州で生まれ育ったからなのか?九州には美人さんが多い印象です」

などのコメントがたくさん挙がっています。

こんな対立まで勃発!(笑)

中にはこんな意見の対立も…

佐賀県九州の中心と証明されましたね」
九州の中心は長崎らしい」

なるほど…どちらでしょうね…(笑)

それにしても、まさか九州にこんなに壮大な自然のアートが隠されているとは思ってもみませんでした…。九州がまるごとアートだったなんて…。

驚愕の事実に気付いた、目の付けどころが凄い投稿でした!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス