記事提供:Conobie

妊娠8カ月の時。逆子と診断されました。逆子体操をがんばった結果…「なおってない…!?」さあどうしよう?…

目次

・ 妊娠8か月
・ 健診日にまさかの…。
・ 逆子体操やってみた。
・ いざ!健診へ!
・ お兄ちゃんにお願い!
・ お兄ちゃんの声が届いた!?

妊娠8か月

二人目妊娠中。8ヶ月になった頃、お腹の中の赤ちゃんに下の方をよく蹴られるなあと気付きました。膀胱を蹴られるので…トイレが近い…!!急いでトイレに駆け込むことも…。

健診日にまさかの…。

下のほうを蹴られるなあ…と気付いてからの健診日。

逆子ですかーーー?びっくり!先生から、逆子体操の説明が書かれたプリントをもらいました。

逆子体操やってみた

逆子と診断されてから毎日、プリントに書かれている通りにがんばって逆子体操をやってみることにしてみました!暇さえあれば…逆子体操!

いざ!健診へ!

さあ!逆子はなおってるのでしょうか?ドキドキしながら…。健診すると…。

逆子なおってなーーーい!!私は、自然分娩の立会い出産希望だったので、どうしても逆子をなおしたかったのです。このあとも、逆子体操をがんばりつつ…。こんな方法も試してみました!

お兄ちゃんにお願い!

お兄ちゃんの声が届いた!?

その2週間後、いつものように健診に行くと…。

なんとびっくり!お兄ちゃんの声が届いたのか!?逆子がなおっていたのです!!逆子体操のおかげもあるかもしれないですが、お兄ちゃんの声がほんとうに届いていたかのようで不思議な感じがしました!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス