Instagramに載せたくて、おしゃれなアイテムを奮発購入し、さらにお値段以上に魅せるべくフォトジェニックにアップ…。イマイチ「いいね!」も付かず、いつの間にか「#(ハッシュタグ)」だらけになっていたMyページを眺めながら、わたくしは我に返っていた。

「安いのにお値段以上なモノこそ、正義だ」

加工やテクニックに頼るのではなく、そもそも“お値段以上”に見えるものに出逢いたい…。

こうして始まった、「安かろうスゴかろう」といえる真のイイモノ探し。前回は「売り切れ続出…ダイソーの“100円 iPhoneケース”」を紹介。そして記念すべき第10回目となる今回 、わたくしがイケると確信したのは…。

vol.10 「手頃な年会費で想像以上のメリット!お得すぎる会費制サービス6選」

みなさんは「会費制サービス」と聞いて、どんなものを思い浮かべますか?年会費や月額を払って利用するサービスは数多くありますが、もしかすると「結局払ったお金の元を取れなさそう…」と懸念し、そういったサービスに距離を置いている人もいるかも…。

しかし世の中には、想像以上のメリットをお手ごろな値段で受け取れてしまう、便利な会費制サービスがわんさか!今回は、Spotlight編集部が厳選した、6つのお得すぎるサービスをご紹介しちゃいます。

1. 東京ディズニーリゾート・オフィシャルパークファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」

まずは、ディズニーファンにはたまらないお得なサービスをご紹介!ディズニーファンにとってよく知られている年会費サービスといえば「年間パスポート」ですが、実はそれとは異なる別サービスが存在しています。

意外と知られてないのが、この「ファンダフル・ディズニー」。このサービスは、東京ディズニーリゾート・オフィシャルパークファンクラブのことで、年会費3,240円を払うだけで、メンバー限定のパスポート割引や特典、グッズなどを受け取ることができちゃうんです。

たとえば、メンバー限定の特別価格で購入できるワンデーパスポートならば、一緒に行った人も、大人の通常料金7,400円が6,800円に!家族や友だちと5人で行けば、それだけで3,000円もお得になり、あっという間に年会費の元が取れます。

さらに、季節ごとに発行されるファンクラブメンバーだけの会員報や、カレンダーなどスペシャルグッズといった会員ならではの特典をゲットできちゃう!年間パスポートはちょっぴり敷居が高いと思っても、ディズニー好きなら気軽に入会できますね。

2. アマゾン「Amazonプライム」

私たちの生活に欠かせないAmazon。その年会費サービス「Amazonプライム」は、年3,900円で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使えることでお馴染み。でもこの「Amazonプライム」、それだけじゃないんです。

まずうれしいのが、映画やTV番組が見放題となる「プライム・ビデオ」を利用できること。最近は定額制の動画配信サービスが人気ですが、Amazonでも動画を楽しむことができるんです。

さらに、100万曲以上の楽曲やアルバムを楽しむことができる「Prime Music」も利用できたり、電子書籍サービスKindleの対象タイトルの中から、好きな本を1か月に1冊無料で読めるなど「Amazonプライム」を通じて、映画・テレビ・音楽・本といった趣味の時間をたっぷり楽しむことができます

ほかにも、定期おトク便のおまとめ割引、Amazon Driveへ写真を容量無制限で保存可能など、特典がてんこ盛りな年会費サービスです。普段Amazonをよく利用している人なら、入会して有効活用しちゃいましょう。

3. コストコ「ゴールドスターメンバー」

全国に店舗を増やしている、アメリカ生まれの大型会員制の倉庫店「コストコ」。会員のみが利用できる店舗ながら、食品をはじめとした高品質な優良ブランド商品が低価格でゲットできるとあって、ここ数年ファミリー層を中心に人気を集めています。

もうお馴染みですが、コストコは会員でないと入ることができないお店。個人会員の「ゴールドスターメンバー」は、今年9月より年会費4,400円(税抜)となり、若干の値上がりはあったものの、それでもかなりお得なサービスです。

たとえば、コストコオリジナルのパン「ディナーロール」は36個入りで498円と、1つあたり約14円。また、コストコには48貫の寿司が2,480円で売られていますが、1貫あたり約52円と、100円の回転寿司の半値を行くお得さ!

ネットや口コミでは、一般的なスーパーやドラッグストアと比べて2割ほど安いと評価されており、会員限定の割引クーボンを使えばさらに安く買い物もできるため、日用品を定期的に買いに行くだけで、いつの間にか元が取れてしまうんですよね。

4. TOHOシネマズ「シネマイレージカード」

シネコン大手のTOHOシネマズが提供する年会費サービス「シネマイレージカード」!初年度の入会金は500円&1年ごとに更新料300円と、これまでご紹介したサービスと比べるとだいぶリーズナブルですが、お得な特典がしっかりあります。まず、劇場で6回鑑賞すると1回無料になるため、2ヶ月に1度のペースで映画を観に行くだけで、大きく元が取れちゃうんです。

さらに毎週火曜日は1,400円となるので、こちらも2ヶ月に1度のペースで観に行ったならば、2,400円もお得に。また、映画を観るたびに「シネマイレージ」が貯まっていくので、それと引き換えにポップコーンやドリンク、グッズと交換できます。さらには6,000マイルで1ヶ月フリーパスポートと交換できるので、映画好きは見逃せないサービスですね。

5. アマゾン「Kindle Unlimited」

ここからはお得な月額サービスをご紹介。先ほどご紹介したAmazonが今年8月に開始した電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」は、読書好きなユーザーを中心に大きな話題を集めています。

なんと、たった月額980円で、和書12万冊以上、洋書120万冊以上が読み放題。「文学・評論」「ビジネス・経済」「アート・建築・デザイン」といった文学的・実用的な本から、「コミック」「タレント写真集」「趣味・実用」といった趣味の幅を広げる本まで、さまざまなラインナップの電子書籍を楽しむことができます。120万冊という想像以上の桁がお得さを物語っています…。

6. ファッションレンタルアプリ「SUSTINA」

最近、ファッション好きから人気を集めているのが、毎月定額料金を支払うことで、目的に応じて洋服やアクセサリーなどが借り放題になる、ファッションレンタルサービス。取り扱いブランドや点数によって、各社がさまざまなサービスを打ち出していますが、その中でもこの「SUSTINA(サスティナ)」は特に注目したいサービスです。

毎月レンタルできる回数に制限はなく、好きな時に返して、新しくレンタルすることができ、まさに借り放題♡月額4,800円で一度に3点ずつ月額5,800円で一度に5点ずつ、服・アクセサリー・バッグをレンタルすることができるため、ほかの同列のサービスよりも、比較的に安価でファッションレンタルを利用することができます。

しかも、レンタルしたアイテムのクリーニングは不要!イベントやパーティーなど、季節やシチュエーションに合わせて好きな服を楽しむことができる、ファッション好きの夢をかなえるサービスだといえそうです。

手ごろな年会費・月額で、嬉しいサービスを賢くお得に楽しむ♡

以上、あなたが気になったサービスはどれですか?どれも手ごろな年会費や月額で便利なサービスをお得に堪能できるのが最高ですね!普段の生活に取り入れれば、趣味やレジャーを思いっきり楽しみながら、いつのまにか賢く節約まで叶っちゃいそうですね。

お得な会費制サービスで、あっというまにひと味違う趣味の時間を演出できました。出費を抑えながら、趣味を満喫することに成功したわたくし。恒例のインスタアップも完了し便利なサービスを堪能しながら、こうしてまた「安かろうスゴかろう」なモノハンティングに繰り出すのであった。

――続く

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス