とにかく売れているキンコン西野さんの著書『魔法のコンパス』面白かった。

やってることの自由度と言い、物事を一段、いや三段以上抽象度の高い視点から、俯瞰して眺めることができる意識といい、かなりのツボでした。

amazonリンクはこちらから→でも品切れ

なんのジャンルで生きている人も、この視点から物事を眺められたら、かなり面白くなるのではないかな。

渋谷ハロウィンの大量のゴミで、アート作品を作ってみるとか、それを邪魔しようとするアンチが、事前に渋谷ごみ拾いしちゃうとか。

そういう発想の転換って純粋に楽しい遊びでもあるし、勝手にビジネスに繋がるもの。

人が不平不満を言っていたらそれはキャッシュポイント。

キャッシュポイントは、遊びポイント。

こういうスタンスで世界を遊ぶ人がどんどん増えてくといいね。

今までいろんな形で講演会してきたけど、出版記念講演会の後はお高めなやつか、こういうエンターテイメント、メディアミックス的なやつをやっていきたいですね。

東京会場ではこんなふざけたアイテムなども販売予定です。

※小峰まさみさんのブログはこちらから

『で、ほんとはどうしたいの?』

9月22日東京、24日大阪、10月2日博多にて出版記念講演会開催。

◇『で、ほんとはどうしたいの?』出版記念講演会受付中です!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス