出典goodluz/Shutterstock.com

毎日忙しいながらも、クレンジング、洗顔、保湿…スキンケアを怠る女性はいないはず。

一方で、自分なりに“ちゃんとしてる”つもりでも、肌の悩みやトラブルが尽きないのも事実。そのたびに、「累計○○○万本売れてる」とか、「使った人の○○%が満足」とか、なんだかすごそうなキャッチコピーのスキンケア商品にはついついひかれてしまいます。

例えば、ネットにありがちな魅惑のワード満載の…

累計売上本数600万本突破(※1)、試した人の98%が使い続けたい(※2)、クレンジングなのにまるで美容液、黒ずみ落として毛穴つるんとうたうものすごそうなクレンジグ。

これって本当?

今回は、「もうどうにもならん。」と黒ずみ毛穴を長年放置してきたSpotlightのライターFがこのものすごそうな「マナラ ホットクレンジングゲル」を検証してみます。

「もうどうにもならん。」長年放置しているライターFの毛穴

この年季の入った真っ黒毛穴で検証。黒いだけでなく、かなり開いているしテカりもすごい…汚い…。(読者の皆さま、お見苦しい写真で申し訳ございません)

どうして“98%”もの人が使いたがるの?

いろいろすごいポイントがある中で、最も気になるのが「試した人の98%が使い続けたい」ということ。

ほぼ100%の人がなんで!?気になるポイントと実際に使った人の証言を集めてみました。

【気になるポイント1】セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン…女性にうれしい美容成分が91.4%も!

「マナラ ホットクレンジングゲル」は、クレンジングなのに美容成分が91.4%も配合されているとのこと。

しかも、セラミド、ヒアルロン酸、ハチミツ、グレープフルーツエキス、ローヤルゼリーエキス、スクワラン、ポリグルタミン酸、コラーゲンと、女性にはお馴染みの美容成分ばかり!単にメイクや汚れを落とすだけでなく、お肌のケアにも期待が高まります。

【気になるポイント2】7つの無添加でやさしさを追求

“無添加”をうたうスキンケアアイテムは多いですが、7つも無添加にこだわるというのはかなりの開発努力を感じますね。

毎日使うものだから、開発努力を惜しまず肌へのやさしさを追求してもらえると、使う側としても安心。

【気になるポイント3】ゲルのはたらき「プニプニ→ニュル→スッキリ→キュッ」

お肌ゴシゴシもダブル洗顔もお肌への負担が大きいので、汚れが落ちてもお肌にはよくないとわかってはいるものの、ついやりがち。クレンジングだけだと「落ちてないんじゃない?」と不安になって習慣化してしまっている人も多いのでは?

「マナラ ホットクレンジングゲル」
は、吸着力のある“ゲル”、しかも“ホット”だからやさしくお肌になじませるだけで、メイクも毛穴の汚れもしっかり落とせるのだそう。だからダブル洗顔も不要なんですって。

うーん。

確かに90%以上が美容成分で7つの無添加なら、お肌にやさしそう。しかもお肌を温めながらとなれば、毛穴の汚れも落ちそうなもの。

実際に使ってみた皆さんの感想は?

マナラに変えてからは洗い上がりの肌のうるおい感に、思わず手をつけて確めたくなるほど。使い始めてから"毛穴が目立たなくなってキメが細かくなったんじゃない?"って友達にほめられちゃいました。(43歳)※個人の感想です

出典 http://www.manara.jp

使用後、つっぱらず乾燥しないところが他のメイク落としと異なる優れた点です!(30歳)※個人の感想です

出典 http://www.manara.jp

個人の感想とはいえ、「毛穴が目立たなくなってきた」とは…期待しかない!これは使ってみたいと思いますよね。

ちなみに、説得力があるのは一般ユーザーの声だけじゃないんです。

“ブランドの顔”自らがマナラの実力を証明

まずはこちらの写真をご覧ください。

一瞬戸惑いますが、右と左は同じ人物です。どちらが若いころで、どちらが現在の彼女かわかりますか?

正解は左が48歳(現在)、右が35歳のころの写真です。

実はこの写真、マナラブランドの社長・岩崎裕美子さんご自身。社長、しかも女性なのでと恐縮しつつも、大変失礼ながら左右逆では?と思ってしまいます。写真の撮り方に違いがあるとはいえ、35歳のころは顔の赤みも吹き出物も目立つし、かなり荒れてらっしゃいますね…。それに比べて、48歳の現在のお若いことといったら!

なんでも、会社勤めをしていた働き盛りの30代のころ、「40代にしか見られなかった」という苦い経験から立ち上げたブランドがマナラなのだとか。

岩崎社長の自伝的マンガにはこんな共感の言葉も

出典『感動化粧品マナラ誕生物語』より

「全ての時間を仕事に捧げ、恋愛も結婚も諦め肌はボロボロ…。」仕事に追われる働き女子には共感しかない言葉です。

そんな社長自らの経験と探求の結果が詰まった「マナラ ホットクレンジングゲル」。まさに、ブランドの顔が証明。何よりも説得力がある気がします。

「もうどうにもならん。」に光明が…

商品の特徴や使った人の感想、そして社長自らの証明写真から、「マナラ ホットクレンジングゲル」のモノのよさがわかったところで、ライターFも1週間のマナラ試用をスタート。

使い方は動画で予習

出典 YouTube

長年の習慣で適当な自己流クレンジングが身に付いてしまっているため、この機会に正しいクレンジング方法を動画で学んでみました。

内容はたっぷりの200g。かなりずっしりしてて、毎日気兼ねなく使えそう。パールホワイトのパッケージがシンプルで上品です。

1回の使用量はマスカットの粒くらいが目安。柑橘系が大好きなライターFにとってはずっと嗅いでいたいくらい爽やかでいい香り!この香りだけでも毎日使うのが楽しみ。

ちょっとやってみたかった広告で見かけるこの写真。実際ちゃんと落ちるの?とまだ疑いながらも、手の甲に塗った口紅でクレンジング力を試してみます。

いつものように力を入れてゴシゴシしないよう注意しながら、「マナラ ホットクレンジングゲル」をなでるようにクルクルと口紅になじませていくと、ポカポカ温かい!そしてトロットロになったゲルで口紅がキレイに落ちました。

ガンコな毛穴に効果的らしい蒸しタオルパックも取り入れながら…

出典 YouTube

「マナラ ホットクレンジングゲル」を使い続けること1週間。

「もうどうにもならん。」と放置状態だったライターFの毛穴は…

こうなりました!

正直にいいますと、写真が暗めだったのでちょっとだけ明るくはしましたが、それ以外は無修正です。毛穴は目立つものの、黒ずみがほぼ…ない!「どうにもならん。」とあきらめていたので本当にびっくり!しかもダブル洗顔不要で楽チン!感動した!(ライターF個人の感想です)

あくまでライターF個人の感想ですが、「マナラ ホットクレンジングゲル」を試した人の98%が使い続けたいという気持ちがわかりました。このまま使い続ければ、まだ目立つ毛穴もそのうち…と期待してしまいます。

同じように毛穴の黒ずみが気になる人は、「マナラ ホットクレンジングゲル」を1度試してみては?今なら、お得なサンプル付きの初回限定価格らしいです。

※1 2016年1月時点
※2 購入者86名アンケート(2010年6月2日現在 改良前製品にて調査/ランクアップ調べ)

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス