Pinned from cafy.jp

  • repin26

ハロウィンと言えば、仮装やかぼちゃのジャック・オ・ランタンなどのイメージが強いと思いますが、バラエティ豊かなハロウィンスイーツも楽しみのひとつ。最近では、洋菓子店やホテルスイーツでもユニークなハロウィンスイーツが登場しています。

数あるハロウィンスイーツで注目の存在なのが、"マシュマロおばけ"。とても簡単にできて、スイーツを一気にハロウィン仕様にできる万能な存在なんです。

"マシュマロおばけ"って?

Pinned from gizmodo.jp

  • like334
  • repin621
  • comment3

"マシュマロおばけ"とはそのネーミングの通り、おばけのマシュマロ。白いマシュマロをおばけに見立て、チョコペンなどで表情を描くだけで簡単に出来上がり。デコレーションが苦手という方でもチャレンジしやすいハロウィンスイーツです。

"マシュマロおばけ"はそのまま並べても可愛いですが、スイーツやホットドリンクの上に乗せるだけでも、そのスイーツが一気にハロウィンスイーツへと変身します。

いろんなスイーツに"マシュマロおばけ"をプラス

◆ カップケーキ

Pinned from recipe-blog.jp

  • repin1

カップケーキはデコレーションしないままだととてもシンプルな仕上がりですが、"マシュマロおばけ"をプラスすると可愛い雰囲気も足されたハロウィンスイーツに。マシュマロが白なので、チョコレートカップケーキだと色が映えます。

◆ ポップコーン

ポップコーンに混じって"マシュマロおばけ"をピックでさしてプラス。塩ポップコーンなら、甘い"マシュマロおばけ"との相性抜群。また、大きめのポップコーンにもチョコペンで顔を描くと"ポップコーンおばけ"にも。

◆ スモア

スモアとは、焼いたマシュマロとチョコレートをクラッカーで挟んで食べるアメリカで人気のスイーツ。それを"マシュマロおばけ"にアレンジして、顔が描かれたマシュマロの下にチョコレートと砕いたクラッカーがつけられています。

ほかのスイーツでも簡単に"おばけ"登場

◆ アイシングクッキー

Pinned from sumally.com

  • like14
  • repin81

おばけ型のクッキーを作って、白いアイシングでデコレーション。表情を描いておばけのアイシングクッキーに。たくさん作る場合は、ランダムに表情を変えてみるとより楽しいクッキーになりそう。

◆ クリーム

カップケーキの上にもこもこと絞り出したクリームにも表情をつけて。チョコペンでなくても、大小のチョコチップを組み合わせてみても良いかも。表情の有無で、普通のスイーツ・ハロウィンスイーツの切り替えができます。

◆ ケーキポップ

ひとくちサイズのケーキポップをホワイトチョコレートなどでコーティングして、おばけケーキポップに。ケーキポップが白の場合は、ピックやストローをカラフルなものやにぎやかなデザインのものにすると、小さくても楽しい雰囲気が演出できます。

カップケーキを組み合わせて…

これまではひとつひとつのスイーツでできるおばけアレンジをご紹介しましたが、同じカップケーキでもこのようにおばけの形にして上からクリームを塗り表情を描くと、大きなおばけスイーツの完成。インパクトがあるのでパーティにも良さそう。

ユニークな"マシュマロおばけ"やおばけスイーツたち。デコレーションやスイーツ作りがあまり得意ではないという方もチャレンジしやすいので、今年のハロウィンに作ってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス