アメリカ、フロリダ州に住むGarguila夫妻。二人は結婚して52年。

今も毎日ペアルックを楽しんでいる!と孫が写真をツイート。あっという間に全米で有名人になりました。

二人は52年間ずっとペアルックだったわけではなく、きっかけになったのは数年前にはじめたスクウェアダンスでした。

ダンスをするときペアの方が良いと言う軽い気持ちで始めたお二人ですが、いつの間にかダンスをしない日でもペアルックを着るようになっていた、そうです。

毎朝おばあちゃんのFranさんから、ニューヨークに住む孫のAnthonyさんにこんなショートメッセージが届きます。

おはよう!今日も良い日になりますように。

出典 http://metro.co.uk

そして、その日の二人の写真が添付されて送られているのです。

思わず顔がほころぶ、素敵なモーニンコールですよね。

CNNでも話題に!

出典 http://edition.cnn.com

おじいちゃんの膝に座っているおばあちゃま。仲良しですね!

写真が届くのを家族全員が楽しみに!

出典 http://edition.cnn.com

息子のRichardさんも、「今日はどんなペアルックかな?」と写真が届くのを楽しみにしています。

結婚50周年には再び愛を誓いあうセレモニー

出典 http://edition.cnn.com

結婚式に交わしたあの愛の誓いを、50年の記念日、金婚式に再び近いあうセレモニーを行いました。
その時ももちろんペアルック!爽やかなブルーが海岸の風景にマッチして素敵ですね。

おじいちゃん、おばあちゃん 有名人になっちゃったよ!

前日にツイートした写真が、瞬く間に8万ものいいねをゲット。拡散され続け、今や全米のネットワークニュースやYahooニュース他、多くのメディアで紹介されるようになりました。

二人はカップルの目標に

出典 https://twitter.com

二人を称えるコメントは、ペアルックの話題を掲載したニュースサイトやSNSに集まりました。

「カップルのあるべき形!」

「私たちもこんな夫婦になりたい」

「かわいすぎる!」

出典 https://twitter.com

そして、メディアからの「写真を使わせてほしい」「インタビューがしたい」というコメントも驚くほど送られていました。

誰もが望む幸せな結婚。すでに金婚式を迎え、76才と74才になっても二人が揃って健康で、毎日を楽しそうに暮らしていらっしゃる姿は、みんなの理想であり憧れなのでしょう。

たくさんの人々が、二人のペアルック写真を楽しみにしています。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス