記事提供:子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法

学校へ行くことは『目的』じゃない。

『ゴール』じゃない。

あなたがより広い知識や経験を得て、よりあなたの人生を豊かにするための『手段』だ。

だから、学校へ行くことであなたが生きることが苦しいと感じてしまうのなら。

あなたのこころが豊かでいられないのなら。

学校へ行かなくたっていい。

あなたがこころを開いて求めるのならば、学校ではないところでも、教員免許を持っていない人からでも、あなたはたくさんの知識や経験を得ることができる。

何のために学校へ行くの?

親のためじゃない。

社会のルールのためじゃない。

人生の答えはひとつじゃない。

人生の選択肢は他にもたくさんあるよ。

これしかない、ここしかないと自分を追い詰めないで。

たまたま生まれ落ちたこの場所のこのルールが生きにくいのなら、あなたが笑顔でいられる場所を探しに行っていいんだ。

あなたの居場所は、この世界に必ず、ある。

世界には、1日20分しか眠らないキリンや、20時間以上眠るミツユビナマケモノがいる。

鼻の長いゾウもいれば、毛の生えないデバネズミがいる。

みんなと一緒である必要はない。

みんな、それぞれ姿かたち、生き方は違えども、自分の命が輝ける場所で、自分の命を生きている。

あなたの命もそこにあるだけで美しいんだ。

あなたはそこにいるだけで、必ず、誰かを幸せにしている。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス