記事提供:Photrip

世界中に存在するマクドナルド。リーズナブルな値段で美味しいハンバーガーが食べられるとあって、海外旅行中に「いつものあの味を食べたい」と思ってマクドナルドに駆け込む人は多いんじゃないでしょうか。

・どこの国が美味しい?

マクドナルドは基本のテイストは「どこの国に行っても同じ味」にする企業努力をしていますが、食材の産地や品種が違うため、美味しさも大きく変化します。

そこで今回、世界中のマクドナルドを食べ歩いたグルメ記者が集い、マクドナルドが美味しい国を決定。ランキング形式でお伝えします!

・マクドナルドが美味しい国ランキングベスト10

1位 スウェーデン

2位 デンマーク

3位 ロシア

4位 フランス

5位 ウクライナ

6位 イタリア

7位 ドイツ

8位 トルコ

9位 イギリス

10位 アメリカ

・ヨーロッパ各国がランクイン

なんと、ほとんどの国がヨーロッパという結果となりました。特に美味しいと言われているスウェーデンやデンマーク、ロシアなどの地域は、小麦が美味しい国としても知られています。

また、チーズなどの乳製品も美味なため、必然的にマクドナルドのレベルも上がるのです。

・美味しくならないはずがない!

さらにロシアでは、発酵させたパンを使用した黒パンのハンバーガーなど、ロシアだからこそ美味しい食材を使用した独自メニューも豊富で、美味しさのバリエーションも広いのです。

ダメ押しで「美味しいパンが焼ける気候」であることも、ヨーロッパのマクドナルドが美味しい理由となります。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス