記事提供:Conobie

保育園で働いていると、子どもたちから色んな話を聴く機会があります。

ど~も~でっかいおっさんです。保育園で働いていると、子どもたちの面白い発言に笑わされることが多々あります。今日はその面白かったエピソードを紹介したいと思います。あれは3歳クラスに入った時のこと。

ママってなぁ~

美々ちゃんがおっさんの所へやってきました。そして、おっさんにこう話しかけてきました。

『先生あのな~!美々のおかあさんの可愛いところ教えたろか!』「うんうん、美々ちゃんのお母さん可愛いもんなぁ」とおっさんは美々ちゃん話にのっかってお母さんを褒めようとすると、

だって怒ってばっかりやから

『でもなぁ、寝てる時はめっちゃ可愛いねん』『優しい顔で静かに寝てるから~』と何だか考えさせられる発言を残して、彼女はまた他の遊び場所へ去って行きました。

「美々ちゃん!怒らせてるのは君だよ!!」って思いながらも、子どもはそんな風にお母さんを見ているんだと思えたエピソードでした。

ママがしていること

またまたある日のこと。3歳児クラスで遊んでいると、友ちゃんと春くんがおもちゃの
取り合いで大喧嘩になりました。

喧嘩をしている時に一瞬の間が出来た瞬間…『言う事きかんねやったらこうや

春くんは大号泣で担任に訴えに行き、友ちゃんが先生に呼ばれ、事情を説明した時の言いわけは…、

と…。子どもたちはお母さんたちのすることを本当によく見ています。くれぐれも気を付けてくださいね(笑)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス