リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得したバドミントンの奥原希望選手。日本シングルスとして初めてのメダル獲得は、たくさん人々に感動を与えてくれました。世界ランク3位という実力はもちろんのこと、オフのときのチャーミングな彼女にも注目が集まっています。

奥原選手はリオオリンピックでメダルを獲得するまでに、どのようなことを行っていたのでしょうか?そして、次の東京オリンピックに向けてどんな目標を掲げているのか、まとめました。

七夕には「オリンピックで金メダル!!」という願い事を

今日は七夕です✨

私も短冊に書きました(ノv`*)

去年は実業団優勝

と書いて実現したので

今年もきっちり実現してみせます‼︎

パワースポットを巡って祈願

日本で最後のオフの日

せっかくなので願かけで
パワースポットに行ってきました(^-^)/

陸トレの翌日のオフだったのに
なかなかのハードワークでしたが、

いろいろ触ったり、回したり、登ったり

夢中でやっているうちに

心がスッキリした感じがしました✨

思い込みでも何でも
やれる事は全てやる!

オフの日もやり切りました(*´艸`)

大会直前の合宿で最終調整

今日でオリンピック直前合宿の

全日程が終了しました!

最終調整はココ!

コンディションバッチリで

ブラジルに向かいたいと思います!

選手村に到着~!

30日の朝出発して...
31日の朝5時にブラジルに着きました!

パリ経由で
トランジット6時間

計約30時間かかりまして〜
ようやくたどり着きました( ´ ▽ ` )ノ

選手村は広くて綺麗で
なんでもあります笑

盗難とか怖いのかなと思いましたが
全然そんなことを感じずに
生活出来ています(b'3`*)

今日はいろいろ散策して
明日から最終調整していきます(^-^)/

銅メダル獲得!そして4年後への決意

リオ五輪が終わりました!

結果は銅メダル

会場で応援してくれた人

いろいろな時間帯に合わせて
テレビの前で声援を送ってくれた人

結果を気にしてくれた人

たくさんのパワーをありがとうございました

私の今年の目標だったメダル獲得は達成出来ましたが
頂点に立つ事は出来ませんでした

正直本当に悔しいです

終わり方が私らしいプレーをして負けたならまだ納得できたかもしれませんが
最後相手の攻撃に抵抗出来ずに終わってしまい残念でしたし
あの特別な舞台でもう試合が出来ないと思ったら淋しかったです。

けど友達からのLINEや
ファン方のメッセージで

祝福の言葉や
自分のことのように嬉しい、
また奥原さんのプレーが見たいなど
温かい言葉を頂いて心が救われました。

みんなが喜んでいるのを見たり聞いたりしてよかったなって

さーて
この悔しい気持ちは必ず4年後!

毎日忘れる事なく
また1球1球必死にシャトルを追っかけます💨

これからも応援よろしくお願いします✨

同じく銅メダルの瀬戸大也選手とツーショット

選手村で会った時に
「いい色に変えてきてね」
ってエールもらったけど

同じ色でした(^^;;

大会初日の萩野くんと瀬戸くんのレースで、多くの方が興奮したり、勇気やパワーをもらったと思います

私もその一人でした

周りの方に何かを伝えられる
そんなアスリートに憧れます

次こそ!

お互いガムシャラに、もっと上を目指して突き進んでいこうね

いかがでしたか?本当に日夜ひたむきに努力してきたことや、強い意思の持ち主だということが伝わってきますね。
バトミントンの実力はもちろんですが、日々の積み重ねが結果につながったことに違いありません。4年後へ向けた目標も決まり、次回のメダルの色も気になるところです。

これから奥原希望選手がどのような活躍をしていくのか、期待が高まります。ぜひ、ブログで練習風景やプライベートもチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス