ハロー!プロジェクトのお姉さんグループとして活動中の5人組アイドル「℃-ute」。若い世代の男女から絶大な支持を得ています。そんな人気グループが2017年6月の公演をもって解散することが発表されました。突然の発表に驚きを隠せないファンも多く、ブログにはたくさんのコメントが寄せられました。

2005年6月に結成し、長年走り続けてきた彼女たち。今回の解散発表についてどう考えているのでしょうか?ブログからわかる彼女たちの本音についてまとめました。

萩原舞さんはたくさんのファンの愛に感謝

℃-uteは幸せ者です。
萩原舞は幸せ者です。

アイドルの活動をしていてやっぱりファンの方からの愛をたくさんたくさんもらってきた15年だなと改めて感じてます。
なので感謝のきもちを全力でたくさんの方にお返したい!!

感謝してもしきれませんが(>_<)(>_<)

いつもそばにいてくれてありがとうね。
優しくしてくれて、励ましてくれて
応援してくれてありがとうございます。

解散までの10ヶ月間を最高のものにする!

10ヶ月あっという間だと思う。

やっぱり思い出がたくさんあって
みんなからの愛に涙してしまうことも
あるかもしれないけど、、、
なるべくたくさん笑って℃-ute萩原舞を全うしたいな♡って思ってます。

昨日の発表だしすぐにとは全然言いません。

ただ、team℃-uteみんなで最高の10ヶ月にできたらなって思います(>_<)

本当に℃-uteを好きなってくれて
支えてくれてありがとうございます。

応援よろしくお願います。

まいはteam℃-uteが心の底からだいすきです♡

鈴木愛理さんは発表後のハロコン公演で涙…

こんにちは*\(^o^)/*鈴木愛理です(´ー`)

みなさん、たくさんのコメント
ありがとうございました>_<♡♡♡

発表をしてからも
なかなか実感がわかないのだろうなと思っていたのですが、自分の周りを見渡してみると

後輩が泣いてくれていたり

たくさんの支えてくださる方から連絡がきたり

ステージに立ってみると
いつものように笑顔で手を振っても
目の前で涙を流していく姿に変わっていくファンのみんなを見て、時間を大切にしなきゃって改めて思いました>_<

キッズとしてハロプロに加入してから
昨日までずっと参加してきたハロコン。

そんなハロコンで中野サンプラザに立つのも
昨日がラストでした>_<>_<>_<

まことさんをはじめ、
舞台スタッフさんたちやカメラマンさん、衣装さんやメイクさんなどともずっと一緒にここまで来たので、だれと話をしても涙が出てしまいます(T ^ T)

ハロプロを抜けてもまた一緒に歌いたい!

昨日のハロコンでは
シャッフルユニットをやるのが最後でした。

小田ちゃんと高木ちゃん。
3人で歌えてよかったー>_<>_<>_<

スタッフさんに、ドリームチームとかまで言われてしまって笑

リハーサルから圧が強めで緊張していたのですが

リハーサル前からみんなで話し合ったり
いろんな会話をしてきて

歌が好きな気持ち、変わらずにいてほしいなって思いました(´ー`)

特に高木ちゃんとは
音楽の話とかを真剣にしたりしてきて

悩むこともたくさんあるだろうけど
自分の声を信じて
唯一無二な歌声をこれからも届けて

ハローの歌唱パフォーマンスを引っ張っていく存在になっていってほしいなと思います^ ^

ていうかなると思います(´ー`)♡

恒例化したいですね!!!
って言ってくれた小田ちゃんの顔が
ラストやってるときに浮かんでしまって
うるっとしそうになったけど

それはハロコンではできないけど
ハロー!から抜けても
一緒に歌う機会があるといいね(´∀`)

私も負けないように頑張らなきゃ(´ー`)♡

矢島舞美さんは「℃-uteは最高の宝物」

解散を惜しんでくれる人、背中を押してくれる人、、、1人1人、それぞれに愛情を感じ、コメントを読む度に、『こんなに私たちは、愛されていたんだな、、、』と、今までも分かっていた事なのに、涙が出そうになります。

私たちはteam℃-uteの笑顔が大好きで、皆さんには、いつでも笑っていて欲しい涙を流すなら、嬉しい時に流して欲しいって思ってきました。

だから今回の、私たちの決断は、
悲しむteam℃-uteの顔もたくさん想像できて、正直、発表前は皆さんの悲しい顔を見るのが、凄くこわい気持ちがありました、、、。

でもね、この先もずーーっとずーーーっと私たちはteam℃-uteが大好きなのは変わらない!!
来年6月で℃-uteの活動が終わっても、この大好きな気持ちはずーーっと続いていくよ!

ハロー!プロジェクトに入ってから、たくさんの方と築き上げてきたものや、たくさんの方と分かち合ってきた感動は、私の人生の最後の瞬間まで、ずっと残る宝物です!!

シャ乱Qのまことさんも「解散が名残惜しい…」

今日、
MCのシャ乱Q、まことさんが、
『いやーー、、、名残惜しい、、、』と、しみじみと言って下さったんですよね

そう思ってもらえるって、本当に幸せな事だと思う、、、

小さい頃から、ずっと見て貰ってきたからな、、、
まことさんの、その言葉は心に凄く響いてきました、、、。

ハロコンも残すは、
仙台、広島の2回公演のみ

このメンバーで立てる、残り2回の公演を噛み締めて、悔いなくハロコンを卒業したいと思います‼︎

まことさんも、ハロー!プロジェクトメンバーのみんなも、ハロコンスタッフさんも、最後までよろしくお願いします

参加して下さる皆さんも、最高の思い出を作りましょうね

解散発表があってから、昔に私たちを応援してくれていた懐かしい方たちも会場に駆け付けてくださっていたのがチラホラ見えて、、、いろんな事情で、なかなか会えなくなったと思いますが、そういう方たちも、今でも応援して、気にかけてくれている事が分かったら、凄く嬉しくなりました。゚(T^T)゚。

いかがでしたか?本人たちの言葉を聞くと、解散の実感がわいてきますね。解散=別れというイメージもありますが、彼女たちはしっかりと前向きに捉えています。ファンはそれを後押しすることが、最高のプレゼントになるのではないでしょうか。まだ10ヶ月という期間はありますが、解散するまで全力で応援していきたいですね。

今後、℃-uteのメンバーがどのような活動をしていくのか期待しましょう!ぜひ、ブログもチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス