記事提供:しらべぇ

ワンランク上の食品を提供し続けている「スーパーマーケット成城石井」が2017年に創業90周年を迎えるにあたり、オリジナル商品シリーズ「desica」を打ち出した。

「desica」とは、「Delights Seijo Ishii Chef Approved」の略称で、「成城石井の職人が認めたおいしさ」を意味している。「desica」の目印は成城石井の最高峰の証である。

これらは、成城石井自慢の商品を生み出してきた職人たちがレシピを開発し、自社輸入の仕組みを使って調達した高品質な原材料を惜しみなく使用した商品である。だからこそ、成城石井「でしか」作り出せないのだ。

■第1弾は「焼き菓子」 上品な味わいに仰天!

第1弾として誕生したのは「焼き菓子」。

ラインナップは、「和三盆ポルボローネ」「アーモンドフロランタン」、「クロッカンショコラ」、「サブレココ」、「サブレココショコラ」。さらにその後追加された「宇治抹茶のポルボローネ」の6種類。

とくにオススメなのは、「和三盆ポルボローネ」と「宇治抹茶のポルボローネ」だ。ポルボローネとは、ほろっともろい口当たりのスペインのお菓子である。

袋を開けると、宇治抹茶とバターの香りが鼻を強く刺激する。それぞれ14個入っている。和三盆ポルボローネは、口に入れた瞬間ほんのりした甘さが口の中に広がり、咀嚼する度に味わえるほろっとした口当たりが癖になりそうだ。

ポルボローネは、バターの構成比が30%も占めており、高級砂糖である和三盆を使用しているなどのことを考えると、450円も納得の価格設定だ。

宇治抹茶のポルボローネは、口に入れた一瞬お菓子なのか惑うほど抹茶がよく利いている。パッケージにもあるようにほろ苦い味のため、甘いものが苦手な人にもお勧めできる。

また、牛乳などといっしょに食べることでいい具合に中和されてマイルドな味わいになる。

■第2弾は「ドレッシング」 チーズ・胡麻・醤油を味わい尽くす!

第2弾で登場したのはドレッシングシリーズ。

ラインナップは、「24ヶ月熟成パルミジャーノのシーザーサラダドレッシング」、「国産柚子がほんのり香る胡麻づくしドレッシング」、「杉木桶仕分け醤油の和風ドレッシング」の3種類。

各々、「24ヶ月間熟成チーズをふんだんに使用」や「3種の胡麻と有機胡麻油を使用し」「天然杉木桶で1年以上熟成させた丸大豆醤油」などの成城石井のこだわりが徹底されている。

今後も「パスタソース」や「ロールケーキ」などが続々と登場予定。成城石井から目が離せない。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス