業務スーパーが超安いと聞いて来たものの、どれを買えばいいのやら! そんな悩める業スー初心者の方のために、mitokでこれまで実施してきた「業スー食材食べ比べ」の中から、とくに評価の高かったもの(★4つ以上)を中心に集めてみました。部門別おすすめ食材21種類。ぜひお買い物のご参考にどうぞ!

※価格は編集部で購入時のものです。

① 冷凍ハンバーグ部門『ハンバーグステーキ』95円(140グラム)

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

業スーの冷凍ハンバーグ部門では、シンプルな『ハンバーグステーキ』がおすすめ。ほどよい玉ねぎの甘味と、柔らかすぎないしっかり弾力ある食感。肉質は一番だし好みのソースで味付けできるし、多少でもお肉にこだわりたい人はコレ一択! お肉の本格度で言ったら、コンビニの値段高めなプレミアム級パウチハンバーグにも並ぶ満足度かも?

② 冷凍からあげ部門『和風鶏もも唐揚』375円(500グラム)

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

衣のサクサク感はちょっと足りないものの、塩味と若干醤油がきいた味付けで、いかにもお弁当屋さんの弁当に入っていそうな和風からあげ! ものすごい安心感。居酒屋とかカラオケ屋で普通に出てくる、普通の唐揚げというところでしょうか。食べ応えはばっちりで、これなら夕飯のオカズもしっかり張れそう。

③ 冷凍からあげ部門『鶏竜田揚げ』685円(1キログラム)

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

鳥から部門はもうひとつ。この『鶏竜田揚げ』は衣が片栗粉であるためか、レンチンしても油でベタベタせずに衣っぽさを保っているのが新鮮(他の冷凍からあげを食べまくった結果)。他商品とは肉質が違う感じで、胸肉としての食感はこれがもっとも強く感じられます。常温に置いて自然解凍した後にレンチンすると、なけなしの衣のサクサク感がなくなっちゃうかも。冷凍庫から出してすぐチンするのがオススメです!

④ ナゲット部門『チキンナゲット 揚げ調理済』298円(500グラム)

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

レンジ調理したものは、厚い衣が柔らかくて粉っぽいのが気になるので、改めて油で揚げるのおすすめ。衣が比較的サクサクして美味しく仕上がり、マックのナゲットに近い食感になるから! 味付けはほんのり塩味。ソースはマヨネーズでもマスタードでも、何でも合いそうです。この味でこの値段ならとりあえず文句なしでしょう!

⑤ 冷凍肉部門『国産若どりむね肉』878円(2キログラム)

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

業務スーパーのザ・鉄板商品として、この商品を買うために店舗に訪れる人も多いだろう食材が『国産 若どりむね肉』2kg・878円(価格は店舗・時期ににより変動あり)です。なんといっても国産の鶏むね肉の冷蔵品が超ボリュームの2キログラム。大ぶりのむね肉が6~8枚入り、いつでも900円以下で買えるのはお得感がスゴい。

⑥ 冷凍焼き鳥部門『焼きとり 加熱済み鶏とろ串 50本入』1155円

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

他の冷凍焼き鳥パックがスーパーの惣菜コーナーレベルなのに対し、これは焼き鳥チェーン居酒屋で出てもおかしくない美味さ。もっちり柔らか食感なのに油っこさは控えめで食べ応えもシッカリ。少量塩を振るだけでパクパクいける出来ですね。一本のボリュームも気持ち多めな印象です。値段は他の冷凍焼き鳥パックとそんな差があるわけでもないので、味にこだわるならコレ一択じゃないでしょうか!

⑦ 味付き肉部門『プルコギ』370円(500グラム)

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

味付けは、これぞ甘辛! と言いたくなるちょっと濃い目の味付け。でもしょっぱすぎることは無くそのままでも十分いけます。野菜を入れても追加の味付けはいらなさそうですね。冷凍なので、賞味期限に追われること無く直ぐにボリューミーなメインが作れる隠し玉として冷凍庫に常備しておくといいでしょう!

⑧ パウチパック部門『やわらか煮豚』460円(600グラム)

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

味付けは甘辛テイストで、こちらも濃すぎず薄すぎず、ちょうどよい塩梅。もちろんそのままご飯のオカズになるし、好みで味を足してもよさそうです。大ボリュームなこと以上に、角煮とはまた微妙に違う独特の食感とほどよい味付けが魅力な一品。料理の時間が取れない忙しい平日のメニューなんかにいかがでしょうか!

⑨ 燻製肉部門『スモークチキン スライス』895円(1キログラム)

おすすめ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

一枚一枚が、食べ応えのある大ぶりカットで、おつまみに嬉しいサイズなのはもちろん、むね肉特有のぱさつきも少なくしっとりとした肉質は、サラダなどに入れても十分主役を張れます。また、加熱調理済なので、生の鶏肉を購入するより日持ちするのも良い点ですね。一人暮らしでも食べきれないなんてことはまずないと思います。

⑩ ソーセージ部門『こだわり生フランク ハーブ入り』

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

皮は厚めで、フォークで刺すとプツッと感触がして、肉汁がジュワッ。もちろん食感もプリッとして弾力十分、肉の密度感もガツンと来ます。一度に2本も食べれば肉欲が満足しまくり! 調味料ナシでも超ジューシーで美味ですが、トマトソースや定番のマスタードなどと相性バッチリ。とにかく手軽かつ豪快に肉が食べたい、ってな御仁なら買わない理由がない一品かと思われます!

⑪ パスタソース部門『Di Vita マリナーラ』227円(680グラム)

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

イタリアDi Vita社のトマトソース。トマトパスタは、単純なレシピだけに本当に美味しく作るのが難しいメニュー。それを家庭で簡単にマジでトラットリアで出てくる水準の味にできるので、常備しておいて損はないですよ! もうちょっと甘めが好き!なひとも、自分でイチから作るよりこのパスタソースを自分好みにアレンジしたほうが安く・美味しくなると思います!

⑫ 冷凍麺部門『冷凍きしめん』155円(200グラム×5食)

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

程良いコシとツルツル感! 平らな麺はもっちりとして、きしめんとしてはやや厚みがあるタイプ。粘り強いコシがありつつも特有の喉越しと舌触りの魅力もバッチリ。茹で上がったばかりのような美味しさで、これさっぱり系のダシもしっかり絡んでバッチリイケる出来ですよ!

⑬ インド豆カレー部門『レンズ豆の煮込みカレー ダル・フライ』185円(300グラム)

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

小粒なアルハール豆、ひよこ豆、グリーンレンズ豆と一緒に煮込んだカレーです。他のインド直輸入レトルトカレーと同じく300gですが、値段は若干上がる185円。でもこの直輸入の味と量でこの価格帯って結構スゴいですね……。

⑭ タイカレー部門『レッドカレー』185円(400グラム)

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

全体的にはマイルドなのに徐々に身体が暖まってきて汗ダラダラに……コクが後引くタイプの奥深い辛さで美味です。派手な味を期待すると物足りないかもしれないけど、かなり高いレベルでまとまった旨味濃厚なかぼちゃレッドカレーだと思います! ぱぱっと肉、野菜を追加するだけで更にご馳走になりますよコレ。

⑮ 格安レトルトカレー部門『カレー専門店のインド風カレー』78円

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

インドカレーかと聞かれると困るものの、ひよこ豆のボリューム感とスパイシーな味付けがナイス! キーマカレーを意識したような粒感だけど挽肉の存在感は微妙かも? でもスパイスのインドカレーっぽさは合格点だと思います!これは素直に美味しいと思う!この値段なら家に5袋常備したい!

⑯ 冷凍ごはん部門『直火釜炊き 鶏ごぼうご飯』

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

そこそこの塩味と白だしがほどよく効いた、薄めの味付けが上品で美味しい。具材のゴボウはここまで薄く笹切りにしなくても……と思うけど風味自体は失われてないし、これはアリ! 肉としての食べ応えは薄いけど、全体に鶏のエキスが回って美味しさに一役買ってます。セブンイレブンの冷凍ご飯と十分勝負できる!

⑰ サラダ部門『ポテトサラダ』370円(1キログラム)

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

1キロ370円という激安ぶりから一抹の不安はあるものの、その不安点だったマヨネーズの強さがおさえられており、ポテトの風味がちゃんと感じられる! ポテトはやや粗めに潰されて、ゴロゴロ感が残っていて食感も良い感じ。ドレッシングとの相性が良い塩梅にまとまったベーシックな味で、これをベースに好きに調味料を加えておやつやおつまみにもできそうですね。

⑱ オリジナルカップ麺部門『チャンポンめん』 78円

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

業スーのオリジナルカップ麺では、このチャンポンスープが一段抜けた美味しさ! 豚骨ベースと野菜の旨味の組み合わせによる優しいコクで、コンビニで買う数百円台のカップ麺に負けないレベルです。しいたけ、海老などの具材もしっかり主張し、麺の食感もOK。ダントツで「チャンポン」がオススメです!

⑲ 牛乳パックスイーツ部門『アセロラゼリー』

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

意外やかなり癖が少ない素直な味付けで食べやすくて美味! 甘さ控えめでさっぱりテイスト、だけどキューッとくるような甘酸っぱさもしっかり主張してきて、パクパクいけちゃいます。食感は予想通り硬めでプルップルしており、口の中でもたつかないので食べ心地もOK。これ、500gぐらいなら1日で消化しちゃうかも。素直な美味しさ、というところですかね。

⑳ スイーツ部門『リッチチーズケーキ』

オススメ度 ★★★★★

出典 http://mitok.info

口に入れると、乳脂肪分の香りがフワッと鼻をくすぐって、そのあとレモンの香りが追いかけてきます。そのあとに超!濃厚!なレアチーズケーキのドスンとした食べごたえ。比較的甘さ控えめなのに、明らかに重い食感に「え…? これクリームチーズじゃないの? 原価どうなってるの…?」と狼狽してしまいました。ちょっとこれ、本格的すぎるし美味しすぎるんですけど!?

㉑ コーヒー豆部門『ラグジュアリッチ コーヒー』

オススメ度 ★★★★☆

出典 http://mitok.info

マイルドで飲みやすいコーヒー。ほのかに酸味を感じるものの、シアトル系コーヒーが好きな方が敬遠するほどでもなし。バランスの取れた、万人受けする味ですね。突出したところはなくても、これでグラム1円以下ならかなりお買い得。期待していなかったので、ひとくち飲んだときは、はっきり言って戸惑うレベルでした。

この記事を書いたユーザー

mitok(ミトク)編集部 このユーザーの他の記事を見る

コンビニ・グルメ・ガジェットのおすすめ検証サイト「mitok(ミトク)」の公式アカウントです! http://mitok.info/

得意ジャンル
  • インターネット
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス