ノルウェーを中心に乳製品を販売しているメーカー「TINE」が制作した

8才の女の子の運動量に、一流のアスリートはついていけるのか?

という…前代未聞の検証実験。これが「子供の体力は底知らず」という事をまざまざと見せつけられる、衝撃の結果だったので紹介したいと思います。

ノルウェーの小学校に通う女の子“Sara“ちゃん(8歳)と、2014年のソチオリンピックで、滑降で銅メダル、スーパー大回転で金メダルを獲得した…ノルウェーが誇るアルペンスキーヤー“Kjetil Jansrud”さん(30歳)の二人で行われた…今回の検証実験。

なお、ルールは先程も述べましたが

Saraちゃんが休憩時間(20分間)に行う遊びを、Kjetilさんに完全に真似してもらう

というモノでして…

Saraちゃんに、特別に動いてもらうのではなく、いつも通りの休み時間を楽しんでもらい、それを完全に真似してもらうというルールとなっています。

20分間でSaraちゃんが動いた(遊んだ)ルートは↑コチラ。かなり移動している事が見て取れますよね。

ちなみに、この検証実験。Saraちゃんと、Kjetilさんの体力の減り方を公平にする為に…

Kjetilさんが使用するボールや荷物、遊具等、全てサイズアップ!

重量ももちろんアップ!

これなら公平ですよね。(笑)

リュックの重さも、Saraちゃんの身長体重から換算し、Kjetilさんのリュックは15.5kgの重さに!

なお、この時点では

「8歳の子供に負けるはずがない」

と、余裕の表情を見せていたKjetilさんですが…

この後、すぐに、8歳の底知れないパワー。思い知らされることになるんです。

15.5kgの荷物を背負い始まった、20分間の休憩時間!

まずは雲梯(うんてい)に向かい、友達と激しいバトルを開始!

そして、間髪入れずにブランコに!

一瞬たりとも休みがないSaraちゃんの動き。しかも移動は全力ダッシュ。

Kjetilさん。開始6分で息が上がってしまいます。(笑)

しかし、全く勢いが衰えないSaraちゃん。その後も、どんどんパワーアップし、側転や

大縄跳びを行い、運動場を縦横無尽に駆け巡ります。

底知れない運動量に天を仰ぐKjetilさん。

では、衝撃の一部始終。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

子供ってやっぱり凄いわ…。

君には負けたよ。」

金メダリストのまさかの敗北宣言に、笑顔を見せるSaraちゃん。昔から「子供は疲れ知らず」と言いますが、現役の一流アスリートでも勝てないとは…これには本当に驚きを隠せませんね。

ドーピングしてんじゃないの?と疑いたくなる…衝撃の検証実験。(笑)以上、「子供の体力は底知らず!?8歳の女の子の休み時間を一流のアスリートが再現してみた結果…」でした!

衝撃の検証実験。こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス