記事提供:しらべぇ

鮭に昆布、ツナマヨなど、日本人ならみんな大好きな『おにぎり』のレパートリーは多種多様である。だが、岩手県を中心とした東北地方で一般的な『焼きみそおにぎり』に敵うほど美味しいおにぎりは、存在しないだろう。

■どこでも置いてある焼きみそおにぎり

記者が先日岩手県に訪れた際、直売所やスーパーの弁当コーナーには必ず焼きみそおにぎりが置いてあった。

東京ではめったに見かけないのに、みそおにぎりと昆布のおにぎりのセットなどが大量に岩手では売られていたので不思議に思いひとつ買ってみると、あまりの美味しさに失神しそうに…!!

■あまりにもウマすぎる

たとえばスーパーマーケット「サンエー」で売られている焼きみそおにぎりは、一見普通の焼きおにぎりのように見えるが…。

なんと中心にカリカリの小梅が入っており、甘酸っぱさが味噌の濃厚さの良いアクセントになっているのだ。これはあまりにもウマすぎる。

お次に買った直売所「江刺ふるさと市場」の焼きみそおにぎりは、巨大なおにぎり2個で200円というコスパの良さ。これはあまりにもウマすぎる。

あまりにウマすぎるのでもうひとつ買った焼きみそおにぎりは、大葉でサンドしてあるもの。非常に香りがよく、これはあまりにもウマすぎる。

■うますぎておにぎりを6個食う

3連発であまりにもウマすぎてしまったので1度におにぎりを6個食べるという凄まじい勢いの炭水化物摂取をしてしまったが、あまりにもウマすぎたのでしかたがない。

あまりにもウマすぎたため岩手のレンタカー屋のお姉さんに「焼きみそおにぎりめっちゃウマくないですか? 東京にはないのが残念です」と言ってみると

「ええっ、無いんですか!? でも私たちもわざわざ買って食べないですよ。家で作るので。そんなに東京の人いにウケるなんて、あまりに身近すぎて意外でした…」

出典 http://sirabee.com

いやいや、こんなにウマいのに広めないのはもったいない! と思ったが、そういえば自分で焼きみそおにぎりを作ったときはそこまで美味しいと感じなかった。

もしかすると、これは岩手県のような美味しい米と味噌の産地でしかできない、隠れた激ウマご当地グルメなのかも。

そう考えると、焼きみそおにぎりがある東北や、岩手ほどではないがごくまれに見かける群馬県や栃木県などの北関東は、味噌も米も美味しい地域だ。

岩手県には前沢牛や盛岡冷麺などさまざまな美味しいグルメが山ほどあるが、地元の人には普通すぎる素朴な料理もぜひ味わっておきたいところ。1個100円ぐらいとリーズナブルなので、豪華な食事をしたあとは節約も兼ねてぜひ試してみてほしいぞ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス