もうすぐクリスマスですね!(棒)

さて、突然ですが今年の12月のカレンダー、皆さんはどう思いますか?23日(祝)が金曜日、そしてクリスマスイヴは土曜日、クリスマス当日は日曜日…。

楽しい人には楽しいカレンダーですね!(棒)

(↑イメージ画です。言わせんな…)

気を取り直して…。Spotlight編集部のわたくしは、先日取材した「婚活のリーディングカンパニー」株式会社IBJさんの記事を改めて読み、残り1ヶ月(を切った)となったカウントダウンに向け、ラストスパートをかけようと意気込んでおりました。

株式会社IBJさんの婚活サービスは驚くほど多岐に渡っており、たとえばネットで婚活する「ブライダルネット」、合コンで婚活する「Rush合コン」、カウンセラーさんのお力とともに婚活する「婚活ラウンジIBJメンバーズ」など、実に様々なサービスがあったのです。非常に心強い。

その中でも特に気になったのが、パーティー形式で婚活ができる「PARTY☆PARTY」というサービス!やっぱりイベントシーズンということもあり、パーティーという響きだけでも浮かれてきます。

「毎月2500本、50種類以上」のバリエーション豊富なパーティー企画が待っている!

ただでさえ様々な婚活サービスが揃っているのに「PARTY☆PARTY」の中にもとんでもなく細やかな設定でのサービスが存在していました。その数、毎月2500本、50種類以上と、盛りだくさん!バリエーション豊富なパーティー企画の中から、気になるイベントをセレクトできるだけでも当初の目的を忘れるぐらいウキウキしてきます。

「iPad」を使った婚活イベントってなんぞ。

早速IBJさんのサイトを徘徊していると、こんな謎めいたイベントを発見…。

その名も、タブレットを使った最新パーティー「iParty」

プロフィール確認、好印象チェック、カップリング、すべての操作をiPadで行う最新パーティー♪操作もワンタッチなので、誰でも簡単に参加できます。また、通常のパーティーよりもカップリング希望数が多く、最大5名!カップリング率もグ~ンとUPします。「しっかり結果を残したい!」という方に特におすすめです。

出典 https://www.partyparty.jp

…全く想像が付かないけれど、ここはIT企業で働くOLとして、行かないわけにはいかんでしょう!

待っててねサンタさん!

その前に、取材時に広報の嶋岡紀美江さんからいただいたお言葉を、しっかり脳裏に焼き付けておきます。なんせ、婚活に成功するためには“アレ”が大事だと学んだのですから!

出典Spotlight編集部

私たちが「婚活に成功しやすい」と考える人は、スペックが高い人ばかりではありません私たちの考える「婚活に成功しやすい人」とは、「素直な人」です。

たとえば「絶対170cm以上の男性じゃなきゃ嫌!」という方。169cmですごく性格の合う方もいるかもしれませんよね。「20代の女性しか考えられない!」と思っていても、女性は実年齢より若い方や綺麗な方がたくさんいます。魅力的な30代の方と楽しく過ごせることもあるかもしれません。

そうやって視野を広げられる「素直さ」が婚活には必要なんですよ。

出典株式会社IBJ 広報嶋岡さんのお言葉

なります、素直に。

さぁ、改めましてわたくしSpotlight編集部のおめめパチ子(目がクリッとしているとよく先輩に言われる)、株式会社IBJさんの婚活パーティー「iParty」にいざ参る!

出典Spotlight編集部

会場にやって参りました。男女比は8対8や、10対10など様々なのですが、この日は17対17という大人数なイベントをチョイス。たくさんの方と出会えるということでだいぶドキドキ…。

受付で早速「iPad」が支給される!

出典Spotlight編集部

受付では早速、笑顔が眩しくお美しいスタッフさんからiPadを支給されます。婚活イベントなのにiPadという展開に、一瞬、ここはどこ、会社のサービスデスクだっけ…という錯覚に陥る…。

簡単なプロフィールを、iPadに打ち込んでいきます

出典Spotlight編集部

パーティーがスタートするまでは、iPadに自分の簡単なプロフィールを入力していきます。血液型や年齢、在住している都道府県など…。

婚活パーティーが始まるまでの時間って、なかなか落ち着かないものですが、このiPadに打ち込んでいる時間が、意外とリラックスし心を平常モードへと整えてくれるのでした。

いよいよです><

出典Spotlight編集部

まずは同じ番号の男女が隣に座り、トーク。そして時間が来ると男性が隣の番号の女性のもとへと移動し、ローテーション形式で2周お話するというスタイルです。

15番の男性「こんばんは、僕こちらの席なります。よろしくお願いします」

おめめパチ子「…!こちらこそ、よろしくお願いします。おめめパチ子です(よそ行きの声)」

早くも、iPadが大活躍!

お隣に来られたお相手のプロフィールは、iPadで確認ができるので、最初はなかなか恥ずかしくて会話がしにくくても、お互いiPadを見ながら「あれ、神奈川県に住んでるんですね〜!どちらですか?」なんて話のきっかけが掴めるんです。単純なようですが、これが慣れないうちには大変有り難い。

さらに、自分のiPadに、お相手の気になる度数を☆を付けてマークできるシステムになっているので「さっきいいなって思った人、何番だっけ…」なんてことにならずに後々済みます。これも、非常にテンパっているときには有り難い限りです…。

気になるお相手には、1周目であっても連絡先が渡せます♡

出典Spotlight編集部

こちらがその「キューピッドカード」♡トークの最中や、席が替わるタイミングなど、気になるお相手に直接連絡先を伝えられるカードです。

何枚でも使ってOK。少しでも気になった方には連絡先ではなくメッセージを渡すだけでも喜ばれます。

さて、そんなこんなで1周目が終了。話した、話した。そうはいっても時間制限があるため、1周目ではお互いのプロフィールを話すだけで精一杯なことも。ですが2周目でまた再会するスタイルなため、今度はなんだか打ち解けて、ちょっぴり込み入ったプライベートなお話まですることができました…!

遂に…カップリングを希望するお相手を選択…

出典Spotlight編集部

2周かけてたっぷりお話したあとは、いよいよ選択のお時間。私が選択しているということは、つまりは私も選択される側ということ。もう、内心ドキドキですよ。1番から5番の欄に、いいなと思った方が付けていた名札番号を入力していきます。5人まで選択できますが、4〜1人でもOK。

自分でiPadにマークしていた☆の数や、お相手のプロフィールを参照しながら選んでいけばいいので、とっても簡単。iPadが存分に効果を発揮していきます。

(☆の数は低かったけど、キューピッドカードをくれた方は選択したくなっちゃう…。あれ…こういうドキドキ、久しぶりじゃない…///)

……判定はッ!!!

ここまで読んでいただいた皆様、取材時にアドバイスをくださったIBJの方々、そして定時ダッシュでパーティーに向かうわたくしを快く(若干ニヤニヤしながら)送り出してくれた編集部のみんな、ありがとう。



……わたくし、マッチングいたしました!!!


もう、もうiPadに表示される瞬間は心臓が音を上げ…。そして素晴らしいことに、この日は7組ものマッチングが成立されたとのアナウンスが!会場は温かい空気に包まれていきます。ちなみに、お相手が私を1〜5番のどれに選択したのかは分かることがなく、逆もまた伝わらないで済むので安心です(笑)。

解散後は、会場の外でマッチングしたお相手と待ち合わせをし、お茶やディナーを楽しむ方がほとんど。時間が遅くて行けなくても、後日ゆっくりデートをする約束をしている男女の姿もありました。残念ながら今回はマッチングしなくても、キューピッドカードで連絡先を交換した方とやり取りすることもできるし、ドキドキは続きます♡

わたくし?…はい、お恥ずかしながら解散後はお相手の方とお食事に行きました。待ち合わせの瞬間は気恥ずかしくって、でも同じイベントを楽しんだ同士のような絆もすでに生まれており…こんな気持ちになれるのって久しぶりだなぁ。

まだまだこれからの私たちですが…

今からクリスマスに想いを馳せると、妄想が止まりません!

※以下、クリスマス当日のシミュレーション(脳内)

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら