記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
一時期コマーシャルで話題となった「ED」は昔と比べ認知度は上がってきましたが、まだ悩みを抱え込んでいる男性も多いのではないでしょうか。
外的要因もありますが、実はパートナーとの関係や心理的要因も「ED」と深くかかわってきております。

そこで今回は「ED」に対する正しい知識をしてほしい!と思い、医師に解説をしていただきました。

EDとは何ですか?

EDとは勃起不全のことで、英語のErectile Dysfunctionの頭文字をとった略称です。詳しくは、「十分な勃起が得られない、または維持できないので性交渉がおこなえない状況」を指します。

ただ単に勃起しないということだけでなく、勃起しても硬さが十分でなかったり、途中で勃起状態を維持できなくなるといったこともEDと定義されます。

EDを引き起こす原因、生活習慣

【EDを引き起こす原因】
ストレス
■加齢
動脈硬化
糖尿病
脊髄損傷
前立腺肥大前立腺がん
■骨盤のけが
■パートナーとの関係や性交渉に関するトラウマ

【EDを引き起こす生活習慣】
■不摂生な食事
■生活リズムの乱れ
■喫煙
■アルコール

EDを引き起こす心理的要因

パートナーとの関係における問題や心理的要因が挙げられます。
お互いに性交渉をしたいと望んでいるにも関わらず、勃起不全の問題によりそれがかなわないということが続くと、その場の雰囲気が暗いものになってしまいがちです。

また、パートナーの側が自分にセックスアピールがないのではないかと気にやんだり、EDをお持ちの方のほうが性交渉そのものに自信を無くし避けてしまったりする場合も考えられます。

副作用としてEDを引き起こす薬

■降圧剤
■抗うつ薬
■睡眠薬
胃潰瘍の薬
■精神薬
■前立腺がんの治療で用いる抗男性ホルモン剤

もし、お薬との関連を疑ったら医師や薬剤師に確認してみましょう。

「ED」の疑いを持ったら医療機関へ

EDの治療は基本的に泌尿器科が専門としている場合が多いでしょう。
問診や血液検査など必要な検査の後、原因が内科的なものにあれば内科治療をします。

また、生活指導や禁煙、バイアグラ、シアリスなどのPDE5阻害薬と呼ばれる、ED治療薬などが使用される場合もあります。

≪あなたのパートナーはベッドタイムに前向き…?≫
ベッドタイムに前向き?それともゆっくり休みたい?【パートナーの性欲】診断

1人で悩まないで、まず相談をしましょう

EDは、テレビコマーシャルなどの影響もあってずいぶん広く認知されてはきたものの、まだまだ人知れず悩んでいる方も非常に多いものです。

原因は意外と内科的な病気によるものや、服用中のお薬であったりすることも多いものです。

勇気をもって医療機関に相談してみることで気持ちも楽になりますし、個人的な問題から「治療が可能な病気」であるという風に気持ちの切り替えができることもあるので、ぜひ一度受診をしてみましょう。

(監修:Doctors Me 医師)

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス