チェダーチーズのかかったミートローフに、トマト&レッドオニオンを乗せ、アボカドで大胆に挟んだ…

アボカド好きじゃなくても心奪われる…アボカドハンバーガー。

制作したのは…

オランダ、アムステルダムを拠点に活躍する女性フードアーティスト“Colette Dike”さんでして、野菜の中で最も好きだという「アボカド」を使った、一風変わったレシピの数々は、どれも斬新で、アボカドの新たな可能性を感じるものばかり。

また、レシピだけではなく、飾りつけにもこだわりを魅せるColetteさん。

こちらは、ローストされたチキンの上に無造作に並べられたアボカド。味付けはツナソースなのだそうですが、従来のイメージとはかけ離れたアボカドの飾りつけ。

これ、めちゃくちゃオシャレですよね。

シンプルな食材なだけに、意外と真似できそうな…アボカドレシピの数々。

では、「アボカド」が好きすぎで、アボカドだけのレシピ本をも出版したというColetteさんの、見て楽しい、食べて美味しいアボカドレシピ。どうぞご覧下さい!

数十億円の価値があると言われているイースターエッグ「ファベルジェの卵」をモチーフに作ったという…アボカドエッグ。ちなみに、編み込まれているのはアボカドではなく、グリーンアスパラガスだそうです。

コチラもインペリアル・イースター・エッグをモチーフに作られた逸品。ウズラの茹で卵は種の穴にピッタリと収まる。これは覚えておこう!

美しく並べられたアボカドの周りを彩るのは、ロールアップされたマンゴー。めちゃくちゃ美味しそう!

ベーグルで作ったアボカドサンドイッチ。ベーグルの穴(上部)に卵を落として焼くのがポイントなのだとか。

ココナッツとアボカドを混ぜ合わせ、そこに、ハーブティー(ミント)を加えて作ったという…斬新なアボカドアイス。一体、どんな触感なんだろう…。

種の部分にヤギのチーズを入れ、黒トリュフ、細かく刻んだベーコン、パン粉で焼き上げた逸品。これは絶対に美味い!

アボカドが猛烈に食べたくなった!

アボカド好きにはたまらない…素晴らしいアボカドレシピの数々。なお、ColetteさんのInstagramには、まだまだたくさんアボカドレシピがアップされていますので、興味を持った方は彼女のInstagram。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス