知ってた?捨てる野菜で作る「ベジブロス」

出典 http://washoku-lab.net

料理をしていると、こんなたくさんの野菜クズがでますよね。そしてせっかく買ってきた野菜も最後まで使わないと、冷蔵庫でヘナヘナにしおらせてしまったり…

これだけ「野菜クズ」が出てしまうと、生ごみもいっぱいに…。

出典 https://www.youtube.com

でもちょっと待ってください。その「野菜クズ」、実は栄養の宝庫なんです。その野菜クズを利用して、「ベジブロス」を作ることができるのです!つまり生の野菜で作る「ブロス(出汁)」です。

出典 https://nestle.jp

野菜クズを煮込んで取ったベジブロスは、料理で大活躍します。こんなスープもとっても味わい深くつくることができます♪

「フィトケミカル」がスゴい!

出典 http://healthfitnessbeautydiet.com

今までは当たり前のように捨てていた野菜の皮、根、種などなど。これには、病気や老化を防ぐミネラルそしてフィトケミカル(ファイトケミカル)がたくさん含まれています。

フィトケミカルは、特に野菜の皮の近くにたくさん含まれています。野菜の抗酸化物質なんです。

“ファイトケミカル”とは、野菜、果物、豆類、芋類、海藻、お茶やハーブなど、植物性食品の色素や香り、アクなどの成分から発見された化学物質です。抗酸化力、免疫力のアップなど、健康維持・改善に役立つのではないかと期待され、研究が進んでいます。

出典 http://www.otsuka-chilled.co.jp

フィトケミカルもしくはファイトケミカルと呼ばれています。

ベジブロスを作ってみよう♪

出典 http://kanakonokitchen.blog10.fc2.com

用意するのは、料理していて余ったり捨てるはずの「野菜クズ」。そして「水」、「日本酒」の3つだけ。


出典 http://wiim.jp

それらを全部鍋に入れて、煮込むだけ。時間は30分から1時間ほどでいいでしょう。

出典 http://ohmyveggies.com

ブロスは透明だった水が、最後は黄色っぽく出汁がいっぱいでています。

出典 http://news.walkerplus.com

これをザルなどで漉して出来上がりです。

保存方法は…?

出典 http://ohmyveggies.com

出来上がったベジブロスは、ガラス製の瓶またはペットボトルに注ぎ入れ、冷蔵庫に保存します。1週間程度で使い切るようにしましょう。

出典 http://www.simplebites.net

こんなメイソンジャーに入れて保管しておくのもいいですね。

出典 http://spiderzoom.com

また、そんなにすぐに使い切れない場合は、製氷皿に注ぎ入れて、これを冷凍しておけば便利です。使うときにすでに小分けになっているので、むだがありません。

出典villapano.blogspot.com

またジップロックなど袋に入れて冷凍保存する場合は、野菜クズごと入れて、料理前に解凍して濾してください。

冷凍すると、2~3か月間ほど保管することができます。

使える「野菜クズ」、使えない「野菜クズ」

出典 http://taberuseiji.com

では、ベジブロスを作る「野菜クズ」とは何がいいのでしょうか。

野菜の「クズ」として生ごみ行きになるモノは大抵大丈夫ですが、例えば長ネギ、セロリ、トマト、大根、カブ、さらににんじんの皮、玉ねぎの皮、さらにはそれらのヘタなどなどです。ピーマンのヘタや種、かぼちゃの種もとってもいいです。

作りたいものによっては、少し時間がたってしまったハーブやスパイス類も入れると美味しくなります。

冷蔵庫に余ってしまっていて新鮮さが欠けはじめた葉物野菜などもどんどん使ってみましょう。

出典 http://lfs.ict.osaka-kyoiku.ac.jp

しめじやしいたけなどの「石づき」も普通は切ったら捨ててしまいます。でもこれもベジブロスに使うと、濃い旨味となります。

出典 https://jp.pinterest.com

ベジブロスを作ってはみたものの、なんだか苦くて…という方は、使った「野菜クズ」の種類に問題があるのかもしれません。野菜の香りにクセのあるもの、香りが強いものなどは、苦くなる傾向にあるため、あまりおススメできません。

以下ベジブロスが苦くなりやすい野菜クズです。

アクのある野菜や、春先の山菜、キャベツ、ブロッコリー、ゴーヤ等は、ベジブロスには控えたほうがいいでしょう。

「圧力鍋」でもできる!

出典 http://mamena.hateblo.jp

鍋で作るベジブロスよりも短時間でできる便利な方法です。短時間でしっかりといい野菜の出汁が出てきます。

・野菜くず(皮やヘタ・種など捨てるところ)…両手いっぱい分くらい
・水…1リットル
・日本酒…大さじ1

出典 http://ameblo.jp

材料です。

出典 http://ameblo.jp

作り方

圧力鍋に、野菜クズと水そして日本酒を入れます。

圧力鍋のふたをしたら、火にかけます。圧力切り替えがある場合は、「低圧」で。圧力がかかったら、すぐに火を止めます。そのまま余熱だけで圧力が下がるまで放置しておきます。

出典 http://ameblo.jp

圧力が下がったら、圧力鍋のふたを開けます。これでベジブロスが完成です。

野菜クズをどんどんためよう!

出典 http://ohmyveggies.com

家族が多くて、毎日たくさん野菜クズが出るというのであれば、その場でどんどんベジブロスを作っていけばいいのですが、なかなか十分な量がたまらないのであれば、野菜クズをジップロックなどに貯めていき、冷凍保存しておきましょう。

十分な量がたまったら、そのまま鍋に張った水に投入して、作りましょう。

ベジブロスでどんな料理ができるの?

フィトケミカルを効率的に摂取するなら、スープ(煮汁)にして飲む方法が有効です。

出典 http://ieacombustion.net

スープに

出典 http://www.ebarafoods.com

こちらはキムチスープです。ベジブロスはスープにするとコクが増してとても美味しいです。

普段水を入れるところを、このベジブロスにすると栄養価の高い一品ができます。

さらにキムチスープに納豆を加えて「納豆キムチスープ」にするのもいいです。

味噌汁に

出典 http://ayako.asia

いつもの味噌汁の水をベジブロスにしてみると、とっても美味しくできあがります。栄養価もあがりますし、すでに出汁がでていますので、具や味噌のみでOKです。どんな味噌汁でも作れます。

インスタントラーメン

出典 http://getnews.jp

忙しくて料理する時間がないとか、今日はなんだか作るのが面倒だ、なんて日もたまにはあるもの。そんなときって、インスタントラーメンは便利ですよね。でもそのお湯の代わりに、ベジブロスを入れてみると、コクも増しますし、栄養価もグンと上がります。

時短で栄養たっぷりは嬉しいですよね。

カレーライス

出典 http://www.sugimoto-shop.com

カレーを作るときにも水を足しますが、その水の代わりにベジブロスを入れてみてください。コクとうま味のある最高のカレーライスに!

うどん

出典 http://ggsoku.com

うどんの出汁にもベジブロスはぴったり♪

肉じゃが

出典 http://www.ebarafoods.com

肉じゃがにも使えます。だし汁を使用しますので、ベジブロスを入れてみてください。

炊き込みごはん

出典 http://konomi.me

炊き込みごはんにベジブロスを使うのもおススメ!うま味たっぷりに仕上がります!

みんなもちょくちょく作ってます!

材料:玉ねぎの皮 人参のへた スイカの皮にんにくの皮 ブロッコリーの芯の皮キャベツの芯 トマトの皮とへた 大根の皮パプリカのへたと種 いんげんの先っぽ オクラのがくモロヘイヤの茎 しめじの根元

出典 https://www.instagram.com

ベジブロスする理由がある。栄養がある、皮がもったいない、時々カップ麺が食べたいから^^;

出典 https://www.instagram.com

コトコトベジブロス作り。・ベジブロスを使って作ったミネストローネはいつもより美味しく感じた😋

出典 https://www.instagram.com

今日から「野菜クズ」は捨てない!

出典 http://blog.livedoor.jp

今までずっと野菜クズを捨ててしまっていたのは、本当にもったいなかった!!毎日でる野菜クズ。少しずつでもいいので、貯めていき、時間がある週末などに一気に作っておくのもいいかも。出汁ってけっこう料理のあらゆる場面で大活躍します。さらに水を使うところをベジブロスにしてみるという手もあります。

今日から野菜クズは捨てずに、ベジブロスを作ってみましょう♪

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス