可愛くオブラートアートパン!

出典 http://s.ameblo.jp

薬を包むオブラートに食用の食紅やブラックココアなどで絵を描くオブラートアート お弁当でもいろいろなアイデアがありますが、それをパンで作ってみました。 
剥がれたり溶けたりする心配もなく可愛くオリジナルなパンになりますよね。
こちらではそんなオブラートアートパンをご紹介させていただきます。

リラックマで可愛くイギリス食パン

出典 http://s.ameblo.jp

リラックマのクリアファイルを下書きに書いています。好きな文字を入れる事も出来ます。

焼成前のパン生地はこんな感じ

出典筆者撮影

最終発酵をさせた生地にオブラートアートを貼り付けてます。貼り付ける際は水を生地に霧吹きで吹き付けピンセットなどでオブラートを丁寧に貼り付けます。

作り方は簡単

出典 http://pecolly.jp

ドラッグストアに売っている薬を包むオブラートを使用。
【材料】
・オブラート 1枚
・ブラックココア 小さじ1
・水 小さじ2~3

【手順1】
ブラックココアを水で溶き、小さなパーツでしたら優しくオブラートが破れないようにフリーハンドで絵を描き、完全に乾くまで乾かします。
ブラックココアはひび割れしますが、貼り付けるときに綺麗に模様は再現できます。

【手順2】
下絵を使う場合は下絵をクリアファイルに挟んでオブラートを乗せて描きます。
クリアファイルはアルコールなどでしっかり消毒して完全に乾かします。

【注意点】
オブラートは破れやすいです。
水にも弱いです。
絵を描く土台にはクリアファイルやフラットなトレイを使用します。
絵筆は新品で熱湯消毒をして使用します。
爪楊枝に液をつけて優しく描く事も出来ます。

サプライズプレゼントに喜ばれます♪

出典 http://pecolly.jp

メッセージ付きでサプライズプレゼントに出来ちゃいます。

出典筆者撮影

出典 http://pecolly.jp

菓子パンなどにオブラートアートを施せばプレゼントに喜ばれます。
チョコレートやアイシングだと剥がれてしまいますがオブラートアートは剥がれる心配はありません。

蜂蜜パンに蜂のお絵描き♪

出典筆者撮影

出典筆者撮影

ワンポイントだけでも可愛く仕上がります。

出典筆者撮影

チョコレートでお絵描きすると溶けたり剥がれたりしますがオブラートアートはそんな心配がなく細かい線や点も描けます。

ホームベーカリーの普及で自宅でパンを焼く人も増えています。
手間暇かけられる手作りだからこそこんなオブラートアートでオリジナルなパンを作ってみませんか?

オブラートの扱いに慣れるととても面白いですよ。

是非お試しください。

この記事を書いたユーザー

taechi309 このユーザーの他の記事を見る

家庭で作るパン、スイーツ、お料理のレシピ考案、調理に役立つ方法や栄養について書いてます。

得意ジャンル
  • 話題
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス