ピリッとスパイシーでお酒もすすむタイ料理や、野菜たっぷりで女性に人気のベトナム料理など、異国情緒漂うエスニック料理を手軽に作ることができたら嬉しいですよね。そこで本格的なのに、身近な食材で簡単にできるレシピをご紹介します。

本格タイ料理☆ガパオライス

出典 http://ameblo.jp

辛さ控えめ☆挽肉とナンプラーとバジルで本格タイ料理ガパオライスが簡単に出来ます♪

【材料】(2人分)

挽肉(鶏か豚) ・・・ 200g
玉ねぎ ・・・ 1/2個
パプリカ ・・・ 1/2個
バジル ・・・ 10枚
にんにく ・・・ 1個
卵 ・・・ 2個
ナンプラー ・・・ 大さじ1
醤油・オイスターソース ・・・ 各小さじ1
豆板醤 ・・・ 小さじ1/2
砂糖 ・・・ 小さじ1/2
コショウ・ごま油 ・・・ 少々

【作り方】

1 玉ねぎとにんにくはみじん切り、パプリカは2cm角に切り、フライパンにごま油を引いてにんにくと豆板醤を炒める。

2 香りが立ってきたら玉ねぎを加えて軽く炒め、挽肉も加えて炒めてほぼ火が通ったら、パプリカを加えてよく炒める

3 調味料を加えて混ぜ、バジルを加えて軽く炒めたら、火を止めてご飯に添え、同じフライパンで目玉焼きを焼いて、上からのせる。

タイ風春雨サラダ☆ヤムウンセン

出典 http://ameblo.jp

くせのあるパクチーを除き、身近な食材で作ったとっても食べやすいヤムウンセン☆ビールがすすみます♪

【材料】(2人分)

えび 4尾
豚ひき肉 50g
春雨 50g
玉ねぎ 8分の1個
人参 2分の1個
きゅうり 1本 

■たれ

ナンプラー 大さじ1.5
砂糖 小さじ1
レモン汁 1/4個
にんにく(すりおろし) 少々
豆板醤 小さじ1/2

【作り方】

1 海老と挽肉をざるにいれ、火が通るまで茹でて水気を切る。春雨も茹でたら流水でぬめりを取り、水気を切り食べ易い大きさに切る。

2 調味料をボウルでよく混ぜ、そこに1とスライスした玉ねぎ、スライサーで細切りにした人参ときゅうりを加えてよく和える。

そうめんで作るベトナム料理の定番「フォー」

タイ料理に比べて辛くなくて食べやすく、野菜もたっぷりで女性に人気のベトナム料理。

お米の麺で作るベトナム料理の定番「フォー」を、そうめんで代用したレシピをご紹介します。この時期食べ飽きてしまったり、余りがちなそうめんが一味違った趣に。

海老と豚肉のそうめんフォー

出典 http://ameblo.jp

冷たい食べ物や冷房で冷えて、お疲れ気味の胃腸を温めるエスニックなそうめんフォー♪

【材料】 (2人分)

そうめん 2束(100g)
豚ひき肉 100g
海老 6尾
にら 8本
パクチー 2枝
新玉ねぎ 1/4個
しょうが 1/2片
レモン 1/2個
ナンプラー 大さじ1
塩 小さじ1/2
こしょう 少々
水 600ml

【作り方】

1 海老は下処理をし、にらはざく切り、生姜は細切り、玉ねぎはスライス、パクチーは茎を除く。そうめんをかために茹でて水洗いし、水気をよく切る。

2 小鍋に水と生姜を入れて沸騰したら豚肉を加え、火が通ったら灰汁をとり、海老と1のそうめんを加える。海老に火が通ったら、火を止める直前ににらを加え、調味料を加えてよく混ぜる。

3 器に麺を盛り玉ねぎを添えたら、スープを上から注いでパクチーを添えてコショウを振り、レモンを絞る。

簡単にできるトロピカルスイーツ

フルーツ入りタピオカココナッツミルク

出典 http://ameblo.jp

季節の果物を入れると、フルーツの香りと酸味でココナッツミルクがさっぱりとして、びっくりするほど美味しいので、是非お試しを。

【材料】 (4人分)

ココナッツミルク 200g
牛乳 200ml
砂糖 40g
タピオカ 25g
いちご 4個
キウイ 2分の1個
パイナップル 8分の1個

【作り方】

1 タピオカを沸騰したお湯に入れ数分煮たら、火を止めて蒸らし、ほぼ透明になったら水でよくぬめりを洗い流す。

2 ココナッツミルクと牛乳、砂糖をよく混ぜ、タピオカの上にココナッツミルクを注ぎ、一口大に切ったフルーツを加える。

濃厚☆マンゴーのアイスクリーム

出典 http://ameblo.jp

冷凍マンゴーに生クリームを加えてミキサーにかけるだけ♪マンゴーそのものを食べてるような、贅沢アイスクリーム☆

【材料】 (2人分)

冷凍マンゴー 100g
生クリーム 大さじ2
はちみつ 大さじ1

【作り方】

1 一口大にカットして冷凍したマンゴーを冷凍庫から出し、生クリームとはちみつを加え少し時間を置く。

2 ミキサーでなめらかにする。

身近な食材で作るエスニック料理、いかがでしたでしょうか。自分で作れば辛さも調節できますし、パクチーが苦手な方はパクチー抜きにしたり、別のもので代用するなど、自分好みの味に作ることができるので、是非お試しください。

【おすすめ記事】

この記事を書いたユーザー

Y's このユーザーの他の記事を見る

べジフルビューティーセルフアドバイザー。料理ブロガー。

「美味しく食べて体の内側から健康で綺麗になる」をモットーに、
繰り返し作りたくなる、素材の自然なうまみを生かした
体に優しいヘルシーレシピの開発を中心に活動中。

日々の暮らしを豊かにする「手作り」の大切さと楽しさを、
食を通して発信しています。

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス