リオデジャネイロ五輪サッカー男子は、決勝戦で開催国ブラジルがドイツをPK戦の末に下し、初の金メダルを獲得して幕を閉じました。

ブラジルは26分、エースのネイマールがフリーキックを直接決めて先制しました。

演技力抜群のフリーキック

そんなネイマールのフリーキックが影響しているかどうかは分かりませんが、今こんな映像が話題になっているんです。

話題になっているのは、ドイツブンデスリーグ、「フォルトゥナ・デュッセルドルフVSロートヴァイス・エッセン」の一戦でのフリーキック。

出典 https://www.youtube.com

相手ゴール前の良い位置でフリーキックを得たロートヴァイス・エッセン。この時点(後半28分)で1点リードしていたので、ここで確実にゴールを決めて引き離したいのか、入念な打ち合わせが行われています。

出典 https://www.youtube.com

作戦が決まったのか、バラける6人の選手たち。

出典 https://www.youtube.com

さぁシュート…と思いきや、入念な作戦会議もなんのその、3人も蹴ろうとしている選手が…。

出典 https://www.youtube.com

これには「おいおいおいおい…」みたいな空気が流れるのですが…

そのとき…

動画で観て、ぜひ騙されてみてください!

出典 YouTube

出典 https://www.youtube.com

画面手前にいた背番号13番のケヴィン・グルント選手がスッと動き出し…

出典 https://www.youtube.com

左足でシュート!

出典 https://www.youtube.com

これには油断していたのか、壁を作っていたDF(ディフェンダー)陣も、GK(ゴールキーパー)も手も足も出ず…。

これは誰でも騙されるでしょ!?どこの劇団員たちなんですか!(笑)どんだけすごい演技力だ…(笑)

ちなみに、このフリーキックで2-0としたロートヴァイス・エッセン。後半42分にフォルトゥナ・デュッセルドルフに1点返されるものの、2-1で見事逃げ切りました。このフリーキックのおかげで勝利したみたいなものですね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス