中華料理の餃子に使う皮が…

Licensed by gettyimages ®

京都を代表する和菓子に早変わり!?

Licensed by gettyimages ®

今回は、余った餃子の皮を使って、京都の代表的な和菓子「生八つ橋」を作ることができるレシピ動画をご紹介します!

中華料理の材料から和菓子…。なんとも想像がつかないレシピですが…それだけに気になりますね!

材料はこちら!

・餃子の皮 10枚
・こしあん 約100g(つぶあんでもOK)
・きな粉 20g
・砂糖 大さじ2
・シナモンパウダー 小さじ1/4
・いちご 5個

出典 https://www.youtube.com

※こちらで10個分です。

それでは餃子の皮がどうやって八つ橋になるのか!?見てみましょう!

出典 https://www.youtube.com

フライパンで水を沸かして、餃子の皮を30秒~1分程度茹でます。

出典 https://www.youtube.com

氷水で冷やしたら、キッチンペーパーなどで水気を切ります。

出典 https://www.youtube.com

バットに、きな粉、砂糖、シナモンンパウダーを入れて軽く混ぜ合わせます。

出典 https://www.youtube.com

いちごは半分に切っておきましょう。

出典 https://www.youtube.com

バットに冷やして水気を切った餃子の皮を乗せて、その上にこしあんといちごを乗せます。

出典 https://www.youtube.com

あとは折り畳めば…

出典 https://www.youtube.com

京都の老舗の味を再現した!?餃子の皮・生八つ橋の完成です!

出典 YouTube

中華から和菓子に華麗に変化した餃子の皮!これは是非試してみてほしいです!

他にもある、餃子の皮を使った和菓子レシピ!

生八つ橋以外にも、餃子の皮を使った和菓子レシピがあったのでご紹介します。

カスタードクリームと餡の餃子皮包み

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

▼材料(2人分)
餃子の皮:10枚
市販の餡:大さじ3
カスタードクリーム:大さじ2

1.餃子の皮は冷凍の場合自然解凍させておく。餡やカスタードクリームも冷凍の場合、自然解凍を。

2.餃子の皮にクリームを乗せて包み、閉じ合わせる部分を下にして落ち着かせる。(餡の方も同様に)

3.フッ素加工のフライパンに包んだ2を並べ、弱火で焦げ目が付く程度に焼いて出来上がり。

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

包んで焼くだけ!これは簡単ですね!

簡単、抹茶スイーツラビオリ

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

▼材料(2人分)
餃子の皮:4枚
つぶあん:大さじ4
グリーンティー:大さじ2
水:100cc

1.餃子の皮の中央にあんを置き、周りに水を塗って二つ折りにし、しっかり縁を止めます。鍋に湯を沸かし、それらを入れます。

2.3~4分、浮き上がってくるまで茹でたらざるにあげ、水気を切ります。ボウルに抹茶を入れ、水を加えて良く溶きます。器にラビオリを並べ、上から抹茶をかけて完成。

3.グリーンティーがない場合は抹茶大匙1.5杯、砂糖0.5でどうぞ。

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

抹茶ってのがまた良いですよね!

これなら京都にいなくても、お茶席の雰囲気を味わうことができるかもしれませんね!?

餃子の皮で作る和菓子レシピ!是非お試しください!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら