その昔、アイルランドはキリスト教の中でもカソリックの色が濃く、命の尊さをリスペクトする教えのために、いかなる理由であっても妊娠した子供を中絶することを法律で禁じていました。法律として定められたのは1983年と言われています。

昔はカソリックの教えに従う人も多かったのですが、現在はアイルランドの約87%の住民が「変化」を求めているということが明らかになっています。

法律によって中絶が禁止となっているために、中絶を希望する女性はわざわざ海を越えて隣の英国まで渡って来なければなりません。かかる費用や精神的苦痛は半端ないでしょう。

これまでにも、お腹の胎児に重度の障がいがあるとわかった母親が中絶を希望したことがありましたが、「中絶禁止」という国内法のためにイギリスまで来て中絶を行わなければならず、性と生殖に関する権利センターはこの女性に代わり、国連人権委員会に訴えていました。

レイプ被害により妊娠してしまっても同じこと。「中絶を許されない」というのは被害者への人道的権利を無視しているのと同じだと、国連人権委員会はアイルランドだけでなく、全ての国の女性の権利を促進する画期的な裁定を下しています。

中絶禁止法に対する批判が「住民の87%」と国内で強まっているのは、中絶を拒否された女性の自殺数が多く、また、流産の可能性があるという非常に危うい状態であっても、そのまま妊娠を強制させられるために敗血症などの重篤な感染症にかかり、亡くなってしまう女性が多いからです。

現在、国内で中絶が一部合法化されてはいるものの…

Licensed by gettyimages ®

アイルランドでは、2013年の新法により「中絶が認められるためには精神科医2人と産科医1人が、自殺のリスクが『現実のものであり、重大である』ことを確認しなければならない」と定められているそうですが、この法律が認められた例はほとんどなく、現在でも中絶を拒否される多くの女性たちが、国境を越えて英国に中絶のためにやって来るというのが現状です。

このほど、2人の女性が今月19日早朝、アイルランドからイギリスのマンチェスターへ旅立ったことがツイッターに投稿されました。このうちの一人は中絶を希望していました。アイランドから英国に「中絶希望」でやって来た女性は、これまで16万5千人と言われています。毎年5千人の女性がイギリスで中絶手術を受けているのだそう。

同じ苦痛を味わった母国の女性への団結精神を表明

もう一人の女性は中絶を希望する女性の付き添いでしょうか。「この旅は、過去にこの道のりを辿って来た同じアイルランドの『姉妹』たちへの団結心の表れです」というメッセージがツイッターに投稿されています。

英国への旅は決して楽しいものではない…

中絶のためのクリニックに向かう途中、タクシーの窓から見た景色に「なんてことはない普通の景色。でも家から遥か遠く離れた場所。とはいえ、この旅は楽しいものではない」とツイート。

病院の待合室で

「眠っていないから辛い。倒れそう。友人はとても落ち着いている。勇気があるわ。」

「この国では、中絶は合法。そして安全。このままスムーズに行くと、私たちは昼に家路に着くことができるかもしれない。」とツイートしています。中絶手術は統計学的に言うならば、きちんと医療設備が整っている病院で受けるならば、ヘルニア手術や大腸内視鏡検査、または出産よりもスムーズに行く手術だそう。

この2人の女性がツイッターを通して訴えたかったことは、「中絶は他の手術や検査よりもスムーズに行くことが多い。だからこそわざわざ海外まで来なくても母国で手術を受けたい」ということ。

ツイッターには、術後のほんの僅かに血が滲んだシーツの写真も投稿されていて「出血はこんなに少ない。自分の国で手術ができれば、きっと回復も早いだろうと思う。でもこの後、また長い道のりを海を超えて帰らなければいけない。」と心境が綴られています。

この中絶費用はもちろん自分持ち。具合が悪ければホテルに宿泊することも可能でしょうが、その分お金もかかります。大抵の女性は日帰りで中絶をしに英国に来て当日に帰って行きます。それがどれほど身体的負担となるか…。この女性がツイッターでつぶやいた背景には、自国で中絶を拒否される女性たちの悲痛な心の叫びが隠されているのです。

この女性たちのツイッターは、拡散され現在大反響と呼んでいます。多くのセレブまでもがコメントやリツイートに参加。英国からも、アイルランドでの中絶禁止に対する批判が寄せられています。女性の権利をリスペクトし、中絶の合法化を訴える多くの市民の声が、近い将来に政府に届くことをを願ってやみません。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス