記事提供:しらべぇ

女性とLINEをするのは舞い上がるもの。しかし、女性の心を置き去りにして、男性の気持ちばかりが先走ってしまうと、ドン引きされる原因に。しらべぇ取材班は、女性たちに「付き合ってないのに、気持ち悪い…」と感じたLINEを聞いてみた。

(1)「おはよう」「おやすみ」

朝になると『おはよう。今日も素晴らしい日になるといいね!』、夜になると『おやすみ。Sちゃんが良い夢を見れますように』と必ずメールを送ってくる男性。

紳士な良い人だと思われたかったんだろうけれど、好意をまったく抱いていないこっちからしたら、ただ気持ち悪いし、恐いだけでした…」(Sさん・27歳)

出典 http://sirabee.com

(2)お互いの予定を把握

「毎日『俺は20時まで仕事で、21時から大学時代の友達とご飯に行きます! 帰りは終電になるかな…。Yの予定は?』と、自分の予定を教え、私の予定を聞いてくる人が。

『そういうのは彼女としたほうが…』と伝えたら、『俺たちってそういう関係じゃないの?』と…。いやいや、たった1回、しかも2時間しか会ったことないし…」(Yさん・27歳)

出典 http://sirabee.com

(3)確認の電話

「返すのが面倒で既読をつけなかったり、既読しても無視したりしていると『LINEを送ったんだけど届いているかな?』『返信こないけれど、なんかあった?』と電話をしてくる人がいて。

いちいち返信が来ないと電話をしてくるとか、キモすぎ…」(Aさん・24歳)

出典 http://sirabee.com

(4)出会って2日目に…

「予定を聞かれて『友達と飲みに行く』と伝えると、『心配だから終わったらLINEして。他の男と浮気すんなよ!』と…。

ただ共通の友人を介して知り合い、仕方なしにLINE交換をしただけなのに、出会った翌日にいきなりの彼氏面。絶対おかしいでしょ」(Rさん・26歳)

出典 http://sirabee.com

恋愛のチャンスを潰さないためにも、控えめなLINEを心がけたいものだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス