記事提供:いいモノ調査隊

仕事やプライベートで、クリアファイルを使われている方は多いかと思います。大事な書類を整理できる便利な文具ですが、書類が入ったクリアファイルがどんどん増えていくと結構大変。必要な書類が入ったクリアファイルを探すのにひと苦労なんてことも。

しかし、そんなクリアファイルをまとめて管理できる、すてきな文具が販売されておりました。

一見なんてことのないファイルですが、いろんな秘密が隠されております。

筆者が購入したのは、STALOGY (スタロジー)の「はがせるくっつくファイル」。STALOGYは、「コロコロ」でおなじみのニトムズのステイショナリーブランドで、クリエイティブディレクターの水野学氏がアートディレクションを担当。

ちなみに、あの「くまモン」も水野学氏がキャラクターデザインを手がけています。

今回ご紹介する「はがせるくっつくファイル」は、非常によく考えられた文具であると同時に、ニトムズらしさが存分に発揮されており、最近購入した文具の中でとくに筆者が気に入っているものの1つ。

その特長は、ファイルの内側に取り付けられた粘着テープ。ここにクリアファイルの背の部分をくっつければ、ノートのようにクリアファイルをペラペラとめくりながら、必要な書類が入ったファイルを探すことができるというスグレモノです。

本体に、クリアファイルが3枚、さらにスペアテープ1本がセットになっています。

本体を開くとこんな感じ。背の部分に粘着テープが貼られています。

まずは、粘着テープの剥離紙を剥がします。

粘着面にクリアファイルの背を直角に取り付けます。

クリアファイル1枚だけでもちゃんとぶら下がる強い粘着力。

しかし、クリアファイルを斜めに向けて、ねじるように引っ張れば簡単に剥がれます。

粘着テープの幅だけ、大量のクリアファイルを1冊にまとめることができます。

まるでノートのよう!

必要なクリアファイルだけを剥がして、再度くっつけることが可能に!

本体に取り付けられているゴムバンドをかければ、クリアファイルの中味が出てくることもありません。

粘着テープは100回程度はくり返し使えるようですが、粘着力が弱くなったら付属のスペアテープと交換します。もちろんスペアテープだけを購入することも可能なので、末永く利用することができますよ。

なお、あまり厚みがない薄型軽量のいわゆるファイルホルダーと呼ばれるものも試してみましたが、筆者の場合は問題なく使えました。

はがせるくっつくファイルサイズはA4で、カラーリングは、レッド、イエロー、ブルー、ブラック、グレーの5色。

シンプルなアイデアですが、クリアファイルの整理や管理にお困りだった方は多いはず。「コロコロ」の粘着テープの技術を生かして作った「はがせるくっつくファイル」、マーベラス!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス