記事提供:子ある日和

今回は、1歳と2歳の女の子を育てているママの体験談です。

女の子2人なら、さぞかし華やかで楽しい育児…と思いがちですが、なんと喧嘩もするそうで、大変な育児の様子とママのご苦労を教えてくれました。

けんかはするけど仲良しな姉妹

今1歳と2歳の女の子を育てています。年齢が近いこともありとても大変です。

我が家の子供達は女の子姉妹。だからといってけんかのときは容赦はありません。今はお姉ちゃんの方が力も強く体力もあるので、次女は蹴られたり叩かれたり。私が家事をしていても喧嘩が始まると止まりません。

ですが、次女も負けてません。仕返しをしては泣かされてます。ですが、私が次女を怒ると必ずかばう長女。「お母さん、怒らないで!」と言っていつも次女の前に立ち次女を守ろうとします。次女もそんな時は長女にぎゅっとくっ付いています。

ですが、私も時々イライラして怒りすぎることもあるので、長女の妹を守ろうとする姿を見て気づかされるのです。

感動も2倍大変さも2倍

仲良しな2人の時は2人できゃっきゃと笑いながら遊んでいます。時には長女が次女の為におもちゃを貸してあげたりしてるのをみると、成長したなあと感じる事も多いのですが、いたずらも2倍

長女が遊びでお水を口から吐くと必ず次女も真似をします。だからいつも服はビショビショで洗濯行き。親の大変さはなんのその。いたずらも2人ですると楽しいのですね。

なかなかお昼寝しない。

1人がお昼寝をしてももう1人が起きていると必ず邪魔をして起こします。

私もどちらかが寝ると一緒にお昼寝をするようにしているのですが、タイミングが合わないと結局寝てた方も起きてしまい私もしんどくて邪魔する方を怒ってしまいます。

自己嫌悪の日々

私は中々子供が出来ず、不妊治療をして待望の子供を2人も授かる事ができました。

それなのに、次女が産まれてからはしばらく次女につきっきりでしたので、長女のワガママにイライラし辛く当たっては自己嫌悪の日々でした。

でも、そんな私でも「お母さんの事が好き」って言ってくれると涙が出ます。

こんなにも怒っててイライラしてたらダメだなと思いながらもその言葉や抱きしめてくれる長女に気持ちを助けられるのでした。

最後に

年の近い2人を育てる事は本当に大変です。

ですが、この2人は私を選んで産まれてきてくれた。その事だけでもとても幸せな事だと思うのです。そんな2人のお母さんになれてとても幸せだと思っています。

毎日が大変で逃げ出したい事もありますが、でも2人の笑顔に助けられています。今感じるのはこんな大変な毎日ですが、2人が元気で過ごせている日々が私にとって一番の宝物なのです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス