渡部建が選ぶ最強『餃子ジャパン』

出典 http://www.tv-asahi.co.jp

日本の国民食、餃子。ラーメンのお供に、ご飯のおかずに、おつまみに…小さなお子さんからお年寄りの方まで日本国民が愛してやまない食べ物のひとつです。

先日のテレビ朝日『マツコ&有吉 怒り新党』内で、「ビールと餃子があればいい!」と力説していたマツコさんと有吉さん。そんなお二人のために芸能界きってのグルメ王アンジャッシュの渡部建さんがおすすめの餃子の名店9軒をご紹介されました。

1番 赤坂『珉珉』 焼き餃子

出典 http://tabelog.com

スピード感があり、あっという間に食べられる焼き餃子として紹介されたのが、『赤坂珉珉』の焼き餃子540円

見た目がとてもシンプルですが、中には肉汁がたっぷり。具材をしっかりとこねることで、肉に粘りけがでて肉汁たっぷりの餃子になるそうです。

豚と白菜の餡は下味がしっかりとついているので、酢とコショウのたれに付けて、さっぱりと食べるんだそうです。

渡部建の選抜理由

見た目のシンプルさ、厚めの皮で焼き目がしっかりついていて食欲をそそります。こねまくったからこそのジューシーでたっぷりな肉汁、しかし酢と胡椒でさっぱり食べられるのがポイントです。

2番 北新地『天平』 餃子

出典 http://tabelog.com

渡部さんがおやつ代わりに軽く食べるというのが『天平』の餃子1200円

なんといっても特徴は超極薄な皮。その薄さは、焼く際に肉汁が踊っているのが見えるほどです。小ぶりなサイズが酒のつまみとして最高です。

渡部建の選抜理由

お肉から出てくる脂のみで焼くため、薄皮はパリパリです。また、餡に唐辛子を利かせたピリ辛味なのでビールにぴったりあいます。

3番 新橋『一味玲玲』 トマト餃子

出典 http://tabelog.com

スター性が光る『一味玲玲』のトマト蒸し餃子700円。このお店はしそやホタテ、ふかひれなど様々な具材の餃子を、焼き・水・蒸しと好きな調理法で味わえるというおもしろいお店です。

その中でも渡部さんのお勧めは、トマト蒸し餃子。餡の中に食感を楽しめるよう賽の目切りしたトマトのかたまりが入っています。

渡部建の選抜理由

この餃子は若者を取り込もうとして作ったメニューではなく、とにかく本格的だそうです。もともと旨味が強いトマトが、肉汁やスープに爽やかな酸味が足してくれることで、旨味の足し算になっています。

渡部さん曰く、このお店の餃子は、『走』の焼餃子、『攻』の水餃子、『守』の蒸し餃子、とどれも隙なく三拍子そろっているそうです。

4番 幡ヶ谷『您好』 焼き餃子

出典 http://tabelog.com

日本の餃子界の見本となるような『您好』の焼き餃子900円

この餃子の美味しさのポイントは、一度茹でてから焼くということ。これで表面はカリカリ、中はもちもちの餃子に仕上がるんです。さらに具が特徴的で、大きめにカットした豚の肩ロース肉とざく切りのキャベツが入っているそうです。

渡部建の選抜理由

こちらの餃子はなんと渡部さんが日本で一番好きな餃子だそうです。一度茹でてから焼いた餃子はモチモチさが全然違うとのこと。ざく切りの豚肉とキャベツは、噛んだ時に口の中で美味しさが完成し、噛み込むごとに旨味が広がります。

5番 千葉県『ホワイト餃子本店』 ホワイト餃子

出典 http://tabelog.com

毎朝開店の1時間前から行列が絶えないという超有名なホワイト餃子本店』のホワイト餃子450円。昭和30年から変わらぬレシピで創業し続けているという老舗で、1日なんと2万個もの売り上げがあるそうです。

豚ミンチに、白菜・キャベツ・ニラの野菜が多めな餡に、まるでミルフィーユのように生地を3枚重ねて皮を作ります。なので、外皮はパリパリ、内皮は肉汁がたっぷりなのが特徴です。

渡部建の選抜理由

脂を大量に入れることで焼餃子のようで揚げ餃子のような他にはない食感が生み出されます。外皮はもちろんカリカリ、内皮はたっぷり肉汁を吸っていて、皮一つとってもこれだけ違う美味しさと食感が楽しめます。

6番目 東京鎌田『你好 恵馨閣』 羽根つき焼き餃子

出典 http://tabelog.com

ザ・王道の羽根つき餃子、『你好』の羽根つき焼き餃子324円

王道な羽根つき餃子ですが、パリパリの薄皮食感と、もっちりとした皮のコントラストがたまりません!金土日は1日1万個も売り上げるという人気店です。マツコさんも以前より気になっていたそうで、行きたい!とおっしゃっていました。

7番 青山『KITCHEN TACHIKICHI』 スタミナ餃子

出典 http://tabelog.com

まるで餃子に見えない見た目の『KITCHEN TACHIKICHI』のスタミナ餃子620円

水餃子の上に、温玉とピリ辛ソース、さらにニンニクチップを載せたという若者に人気の一品。夏をのりきるのにぴったりなメニューですね。

8番 新橋『新橋ぎょうざ本店』 新橋餃子

出典 http://tabelog.com

意外性で攻めるという『新橋ぎょうざ本店』の新橋餃子定食690円

様々な種類のぎょうざを扱うぎょうざ専門店ですが、渡部さんのイチオシはこちら。大きめのぎょうざの上に、これでもかと乗ったニラ。そのニラはニンニク醤油で24時間も漬け込んだものだそうです。

渡部建の選抜理由

昨今の「ニラ抜いてくれ!」という流れの中、あえてのニンニクとニラを餃子の上にたっぷりのせてしまうという豪快さ。それだけでもつまみになるほどパンチの効いたニラの味はやみつきになってしまいます。

9番 都立大学『わさ』 焼き餃子

出典 http://tabelog.com

完全予約制の隠れ家レストラン『わさ』の焼き餃子。創作中華フルコース(15000円から)の中の1品として出されている焼き餃子です。

素材は、黒毛和牛の背脂、梅山豚の肉、五香粉を使っているそうで、食材が揃ったときのみ食べられるというこだわりのつまった餃子。

渡部建の選抜理由

見た目はご覧の通りのシンプルさだが、かなりの本格的な餃子。口に入れた瞬間、お肉の旨味が広がり、それを美味しいと思いながら飲み込むと、ふわっとスパイスの香りが広がります。

ぎょうざ、食べたい!!!!!

Licensed by gettyimages ®

いかがでしたか?さすがは芸能界のグルメ王、渡部さん。どれもこれも美味しそうでしたね。

皆さんも是非、渡部さんが選ぶ最強餃子、ご賞味ください♪

こちらのグルメもおすすめ♪

この記事を書いたユーザー

sho子 このユーザーの他の記事を見る

旅行、グルメ、流行りものが大好きな1児の新米ママです!楽しいこと、おもしろいことを皆さんに共有できるよう、頑張ってます♪宜しくおねがいします。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス