愛くるしい…ジャンボカラシれんこんクッション

出典 http://www.solaseedair.jp

女子の心をくすぐる可愛らしいデザイン。大きすぎるそのボディ。
こんな可愛くて気持ちよさそうなクッションがあったら、1日中このクッションの上で生活をすることになってしまうでしょう…。

出典 http://www.solaseedair.jp

全長1メートル、厚さ50センチ。座ってよし、寝転がってもよしのカラシれんこんをモチーフにした巨大クッション…

ここで、みなさんには1つの疑問が生まれることでしょう。


「なぜ作ったのか」

クッションの真相…それは復興支援!

からしレンコンは熊本の名産品。そしてこのクッションは九州を拠点とする航空会社ソラシドエアが、熊本・大分復興支援プロジェクトとして作ったものなのです。
キャンペーン名は、

そんなカラシに抱かれて「ジャンボカラシれんこんクッション」プレゼントキャンペーン

出典 http://www.solaseedair.jp

ゲットしたら自慢したくなること間違いなしのこのクッション。
クイズに答えるだけで応募できるオープン型の企画になっているので、誰でも応募可能です。

また、東京(羽田)線に搭乗すると『おおいた豊後牛』と『大分・熊本—東京(羽田)線の往復航空券』が抽選で当たる、” 空とぶんご牛プレゼントキャンペーン”も実施しているそう。

”そんなカラシに抱かれて「ジャンボカラシれんこんクッション」プレゼントキャンペーン”に
” 空とぶんご牛プレゼントキャンペーン”。
どちらもソラシドエアのネーミングセンスがキラリと光っていますね。

カレシよりも魅力的?!カラシの魅力とは…

カレシとカラシを掛けて作られたこのキャンペーン。
「カレシ(彼氏)よりカラシでしょ」という吹き出しにもあるように、カレシよりも魅力的(?)なジャンボからしクッションについて、その魅力のポイントをいくつかご紹介します。

①ずっと触っていたいボディ

出典 http://www.solaseedair.jp

そのむにむにボディは、ずっと一緒にいたい、離れたくないと思ってしまうこと間違いなし。

②ドキドキしちゃう刺激的なカラー

出典 http://www.solaseedair.jp

優しいだけじゃつまらない。時にはドキドキさせてほしい。そんな乙女心をよくわかっていますね。

③包容力抜群のカラダ♡

出典 http://www.solaseedair.jp

そして、大きく包み込んでくれる包容力。どんなあなたでもありのままに包み込んでくれることでしょう。

④馴染みやすいファッション

出典 http://www.solaseedair.jp

包容力があって、刺激的な「カラシ」さえあれば、カレシなんて居なくてもステキな夏が過ごせるに間違いなし!?

実は初めてじゃないこの企画…第1弾は?

実はこのキャンペーン、第2弾となっており、ソラシドエアは過去にも「なぜ作った?!」と思わず突っ込んでしまいたくなるプレゼントキャンペーンを実施しています。

第1弾は、長崎名物「角煮まんじゅう寝袋」!!

出典 http://www.entameplex.com

折りたたむと角煮まんじゅう、広げると寝袋になる仕様で、見かけだけでなく機能性も充実。アウトドアブランド「NANGA」製で、なんとマイナス30度の極寒でも耐えられるのだそう。羽毛を使った4シーズン対応寝袋で、角煮の部分はウレタン製のクッションになっており、寝袋として使う際は枕として使えます。

見かけのインパクト、そして予想外の機能の充実具合…カラシれんこんクッションに続きこちらも「なぜ作った!?」と突っ込まざるを得ません。

そのインパクトはSNSでも話題に…

2015年No.1。

興奮まったなし。

他力本願。

2年連続で、ユニークなキャンペーンをしているソラシドエア。そんなソラシドエアで九州旅行に行ったら、もっと楽しくなるような気がしますね♪

この記事を書いたユーザー

シリウス このユーザーの他の記事を見る

ゲームとアイドルを愛する若人

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス