マーゴット・ロビーという女優さんをご存知でしょうか?日本では、今年9月10日に公開される映画『スーサイド・スクワッド』にヒロイン役で出演しています。

マーゴット・ロビー(Margot Robbie, 1990年7月2日 - )は、アメリカ合衆国で活躍するオーストラリア出身の女優。米国のTVドラマ『PAN AM/パンナム』のローラ・キャメロン役で名を知られ、マーティン・スコセッシ監督の映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のナオミ・ラパグリア役で一躍注目をされる。

出典 https://ja.wikipedia.org

今から映画を楽しみにしている人もいるはず

Licensed by gettyimages ®

映画の中でのマーゴット(写真左下)は、ハーリーン・クインゼル博士役。元精神科医で、狂ったスーパーヴィラン。

やはり、メイクの力で顔の印象がすごく変わりますよね。

マーゴット・ロビーは、確かに綺麗。ハーレイ役が見ものですね。

どんなヴィランなのか気になるところですよね。

映画『スーサイド・スクワッド』のストーリーは、バットマンを中心とするスーパーヒーローたちにより投獄されたヴィランたちが、減刑と引き換えに危険なミッションを余儀なく果たさなければならないというものです。

ウィル・スミス、ベン・アフレック、ジャレッド・レト、マーゴット・ロビー、カーラ・デルヴィーニュ、日系アメリカ人の福原かれんさんなどの豪華俳優揃いも注目の的になっています。

『スーサイド・スクワッド』(原題:Suicide Squad)とは、DCコミックスが刊行する同名の漫画シリーズの実写映画化作品で、様々なDCコミックスの映画作品を、同一の世界を舞台にした作品群として扱う『DCエクステンディッド・ユニバース』シリーズとしては3番目の作品である。

出典 https://ja.wikipedia.org

透き通った肌、ブルーアイ、ブロンドヘアがトレードマーク

Licensed by gettyimages ®

マーゴットのスタイリストは、近年、ハリウッド女優たちに引っ張りだこのハリウッドで最も強力な“ケイト・ヤング”。彼女のインスタグラムで、マーゴットの画像も見られます。

そして、彼女によるファッションコーデは、ファッショ二スタから絶大な支持を得ているんです。それでは、早速マーゴットのトレンディースタイルの一部を見てみましょう。

マキシ丈でフェミニン度をUP

ブラックを基調にした柄物マキシドレス+オリジナリティー溢れるローヒールサンダルのサマースタイルが上品すぎ

フェミニン度の高いノースリーブピンクオールインワン+レッドヒールでのんびりとリラックスしたいときにぴったりなコーデ。おでこ出しカーリーヘアがキュート。

個性的なデザインの大柄の花柄ワンピは、涼しげでこの季節に最適。足元にちらりと見えるホワイトヒールサンダルに合わせて洗練された大人のイメージに。

ホワイトハイネック+ブラックパンツに羽織ったマキシ丈コートで、アラサーらしい上品大人コーデに。オフィスコーデとしても活躍しそうですね。

イベントではゴールドを取り入れた華やかさを大切に

ゴールドのブレスレット+ブラックのミニポシェット+ブラックネイルがホワイトショルダーオフドレスにベストマッチしたエレガントなコーデ

今年8月1日にニューヨークのビーコンシアターにて、映画『スーサイド・スクワッド』のワールドプレミアムに出席したマーゴット。

デザインが斬新で、ドレスの左半分には、金のスパンコールがちりばめられたユニコーン姿が魅力的。真っ赤な口紅色気アップ

ブーツをオールシーズン活用してみて

クールな足元にぴったりな厚底ミリタリーブーツ+オリジナリティー溢れるベルト付きワンピがモードなスタイルにぴったり。

今やオールシーズントレンディーなスエードのロング丈ブーツ+皮のブラックパンツに合わせたお手本にしたくなるようなカジュアルウィンターコーデ。遊び心のあるヘアスタイル+ミニバッグが◎

ファッショ二スタからも絶大な支持を得ているマーゴットのトレンディーファッション。今からでもコーデのお手本にしてみたいものばかりではないでしょうか。

こちらの記事もどうぞ


この記事を書いたユーザー

ピティーB このユーザーの他の記事を見る

海外在住のプラチナユーザー&by.S公式ライターです。主に海外での話題を発信中。どうぞ宜しくお願いいたします。

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス