あなたは、左利き?右利き?

Licensed by gettyimages ®

世界の90%が右利きと言われていますが、あなたはどちらですか?生活品や公共機関など、ほとんどのものが右利き用に作られているために、右利きの人は意識することがなくても左利きの人は不便さを感じてしまうことも多いのだそう。

では、なぜ世界には右利きの人が多いのでしょうか。どうやらこれには、複数の説があるようです。

【その1】 優位脳説
右脳と左脳、どちらが身体の動きをコントロールしているかによる、という説。

【その2】 攻撃・防御説
人間の心臓は左側にある。そのため、相手を攻撃する際には右手に剣を持ち、左手に(自分の心臓を守るために)盾を持つ、という説。

【その3】 環境説
世の中の道具はほとんどが右利き用に作られている。そのため、人間はおのずと右手を使うようになり結果的に右利きの人が多い、という説。

【その4】 遺伝説
両親や祖父母から受け継ぐ遺伝子の影響、という説。

などなど、様々な説があるのですが、最も有力なのは、【その1】の優位脳説です。

出典 http://www.ikyo.jp

「言語の使用」と「利き手」の間に関連性

Licensed by gettyimages ®

脳神経は右半身は左の脳が、左半身は右の脳が支配しているというのは既に皆さんもご存知でしょう。上記の説にもあるように、右利きの人が多い理由は「言語中枢がある左脳が優位」とされ、左脳の発達によって右半身(右手)の機能がより発達するようになったと考えられています。

ちなみに、動物でも利き手というのがあるそうです。でも動物の場合は右利きが90%の比率という人間に対し、50%ずつなんだそう。これはやはりコミュニケーション(言語)使用の違いによるものだとされています。

海外では左利きの子供が多い

Licensed by gettyimages ®

昔は、特に子供が「左利き」とわかると無理やり矯正させていたところがあったようです。でも、無理に矯正をすると脳の働きに影響が出てしまうと言われているために最近では左利きの人も日本で増えてきた様子。両利きの人も存在するので、そういう人たちは素直に「便利だな」と思ってしまいます。

メリットとデメリットは?

Licensed by gettyimages ®

日本なら子供の時に「習字」を習う機会もあるかと思うので、その場合は左利きではかなり難しいと言われます。「習字の時だけ頑張って右利きにする」という人もいるほど。とある方のサイトによると、左利きのデメリットが挙げられていました。

【1.文字を書くと手が汚れる】
【2.隣のテーブルの人とひじがぶつかる】
【3.改札でタッチしにくい】
【4.腕時計のネジが逆になる】
【5.ドアノブが回しにくい】
【6.ハサミ・缶切りが切りにくい】
【7.スポーツ用品が高い】
【8.お玉が使いにくい】

出典 http://sorutono-sippo.com

筆者は右利きですがこうして改めて左利きのデメリットを見ると、普段右利きの人が意識していないことでも、いろいろ苦労があるのだなとわかります。では、左利きのメリットというのはどんなものなのでしょうか。

右脳も左脳も活発化する

Licensed by gettyimages ®

社会のほとんどのものが右利き用になっているために、無理に右手を使わなければいけない時もあります。そうすることで、普段の左利きに働く右脳と、右手を使う時に働く左脳の両方が働くというメリットがあるそうです。

左脳は論理思考、右脳はイメージを処理

Licensed by gettyimages ®

右脳と左脳が両方に活発化することで、頭も良くなると言われています。そう考えると、左利きというマイノリティであっても、何も気にすることもなく、親も子供に矯正させる必要はないのです。実際に左利きで「天才」と言われる人物は存在しています。

左利きの著名人、有名人たち

Licensed by gettyimages ®

科学者
アルベルト・アインシュタイン(ドイツ-物理学者)
チャールズ・ダーウィン(イギリス-自然科学者)
アイザック・ニュートン(イギリス-物理学者)
マリ・キュリー(ポーランド-物理学者)
トーマス・エジソン(アメリカ-発明家)

芸術家
レオナルド・ダ・ヴィンチ(イタリア-画家)
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(オーストリア-作曲家)
マウリッツ・エッシャー(オランダ-画家)
パブロ・ピカソ(スペイン-画家)
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(ドイツ-詩人)
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(ドイツ-作曲家)
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(ドイツ-作曲家)
エドヴァルド・ムンク(ノルウェー-画家)

出典 http://www.doublehand-masters.com

誰もが一度は耳にしたことがある著名人ばかりですね!そして、スポーツ選手も左利きの人は多いと言われています。

だから、左利きでも問題ない!

Licensed by gettyimages ®

日常生活の中で、不便だなと思うならば右手を使えるようにすればいいだけのことであって、近年は昔のように矯正されずに育つ子供も多いことから、その自由性が社会でもリスペクトされています。少々お高くなりますが左利き用の文具などもあるようですし、子供たちが「左利き」だからと苛められることもないようです。

そんな近年であるにも関わらず、ちょっと驚く出来事がアメリカで起こりました。アメリカでは左利きの人も多いので、このような問題が起こるというのが筆者は驚きました。

左利きの4歳の男児に、担任教師が…

Licensed by gettyimages ®

米オクラホマ州在住のゼイディ君は小学生になりたての4歳。読み書きを覚え学習し始めたばかりです。母親のアリーシャさんによると、ゼイディ君は日常生活のほとんどを左で行うそうで、ペンを握る手ももちろん左でした。

ところがある日、右手で文字を書こうとしている息子を見てアリーシャさんは「学校で先生に何か言われたの?」と尋ねました。すると、ゼイディ君は「こっち(左)は悪い方の手だって言われた」と返して来たのです。

我が子の左利きを無理やり矯正させようとしている教師に、アリーシャさんは抗議の手紙を書きました。するとその教師から来た返信はアリーシャさんを呆れさせ、驚かせるものでした。

「左利きは、邪悪です」

Licensed by gettyimages ®

その教師はアリーシャさんへ、左利きが「不運」で「邪悪」、更には「悪魔も左利き」と信じられないような内容を返信してきました。「心が折れました。教師の立場でありながらこんなことを返信してくるなんて信じられません。どうしてウチの息子が邪悪呼ばわりされなきゃいけないんですか。」

アリーシャさんの怒りももっともでしょう。アリーシャさんは担任教師の手紙を教育長に見せ抗議。そして教育長に「お母さんがわかっていないようなので、きちんと説明した」と言ったそうです。これにはアリーシャさんも呆れるしかなかった様子。

その後も、その担任は変わらずに教職についているということで納得がいかないとアリーシャさんは米メディアで怒りを露わにしました。

左利きは決して「不吉」「邪悪」ではない

Licensed by gettyimages ®

その教師がどこからこうした信念を身に着けているのかは謎ですが、もし、幼い子供がその教師に面と向かってこのような言葉を言われてしまうと、子供の心を傷つけることは間違いがないでしょう。

「左利きも個性の一つ。」マイノリティ(少数派)だからこそそんな風に思って、利き腕に関係なく、子供の能力や個性を伸ばしてあげることが教師としては大切なのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら