出典 http://www.pokemon.jp

※ポケモン公式サイトから引用しております。

ゲームアプリ『ポケモンGO』の盛り上がりで、世界中が熱狂しているポケモン。そんなポケモンのキャラクター「イーブイ」は、哺乳類型のポケモンで、ウサギのような長い耳と首の周りを覆う襟巻きのような毛が特徴的なキャラクターです。

どことなく犬に似てない?

ウサギのような耳をしているけれど…でもどことなく犬に似ている気がしなくもない…。そう考えたTwitterユーザーの「高瀬花園」さん(@takase_farm)は、なんと、ダンボールにイーブイのイラストを描いて、そこに飼い犬(ぺこちゃん)の顔をはめ込んでてみたんだそうです!

すると…

そこそこの違和感が!(笑)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

出典 https://twitter.com

たしかに!(笑)なんだか違和感…(笑)お顔が凛々しすぎたかな?

そしてピカチュウの表情(笑)そして、ポケモン…じゃなくてペコモン(笑)

なんとも素敵な顔出しパネルですが、このツイートは投稿から3日ほどで3万RT(リツイート)を越えるくらい話題になっており、「ペコモン 可愛い~」「ほんとだ、意外と違和感がある」「ピカチュウの顔がツボ」などのコメントが寄せられています。

他にもあった!ぺこちゃんの顔出しパネル

「高瀬花園」さんは、他にもペコちゃんのために、楽しい顔出しパネルを作成されていて、Twitterにもアップされているので、そこそこ違和感のあったイーブイ顔出しパネル併せてこちらもチェックしてみてください。

犬にも五輪を!「ペコリンピック」

なにこれ可愛すぎるでしょ!(笑)ボルトポーズ!ボルト選手とどっちが早いですかね!?

エルサイズのはら(笑)

「Lサイズの腹」?(笑)

“ややピチ”にツボりました(笑)

地獄大使

地獄大使…ご存じない方はこちらをどうぞ。

どれも楽しそうな表情ですね!

「高瀬花園」さんに伺ったところ、ぺこちゃんは嫌がる事もなく、誉めて撫でておだてると、心なしか嬉しそうでもあるんだとか。決して無理矢理やらせているわけではないとこのことですが、この楽しそうな表情を見るとそれも納得ですね。

キッカケは、ぺこちゃんにコスプレをしてあげたいと思ったことから

こちらの顔出しパネルですが、きっかけは以前からぺこちゃんにコスプレをしてあげたいと思っていて、何か気軽にできる物はないかなと探していたところ、花の苗が入っていたダンボール箱の間仕切りのような物が目に入り、「これで観光名所にあるような顔出しパネルを作ってみたらどうかな?」と思ったことなんだそうです。

これなら、ご近所のワンちゃんたちの観光名所になりそうですけどね。この顔出しパネルで写真を取りたいワンちゃんや飼い主さんがたくさんやってきそうです。

これからも楽しい顔出しパネルが増えていくのか、楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス