今年100円ショップで大人気の新商品「ウォーターボトル」。

おしゃれなデザインと実用的なアイテムということで、店頭に並ぶ側から売れていく……というほどの人気ぶりです。

このアイテムが100円!? と驚かれた方も多いのではないでしょうか。

■豊富なデザインとサイズ

デザインだけでなく350ml、400ml、500mlと好みの大きさやカラー、デザインが選べるのも人気の理由。

これらのウォーターボトルは、現在キャンドゥやセリア、ワッツなどの100円ショップで購入することができます。

お茶やお水はもちろん、中身が見えることを活かしてデトックスウォーターに挑戦したりと、色んな飲み物を入れて楽しめますが、実はこのウォーターボトル、おしゃれな収納用品としても使うことができるんです!

■オススメの使い方はグラノーラ収納!

朝食やおやつの定番、グラノーラは、袋のままだと場所もとるしボウルに注ぎにくいですよね。

ウォーターボトルに移し替えると、スリムに収納できるだけでなく中身も出しやすくなります。

またきっちりフタができるので、虫害予防にもなりますよ。

中身が見えるのでとってもおしゃれな収納ですよね!

■こんな食品収納にもお勧め!

グラノーラ以外にも、ゴマやゼリーを入れて見た目にも楽しい収納ができます。

そしてただ単にオシャレな収納としてだけでなく、冷蔵庫のドアポケットにもすっきり収まるのでとても実用的。

子どもの大好きな一口ゼリーも袋のまま冷蔵庫に置いておくより場所を取りません。

残量も一目でわかるので、食品の管理もぐっと楽になりますね。

■こんなものまで入ります

流行りのペーパーストローも、ウォーターボトルに入れて置けばホコリもつきません。

このままおもてなしの場に出しても喜ばれそうですよね。

インテリア性も実用性もあるお勧めなウォーターボトルを使った収納術、いかがでしょうか?

この他にもアイディア次第で色々使えそうなウォーターボトル収納、ぜひ挑戦してみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Sumai[日刊住まい]編集部公式アカウント このユーザーの他の記事を見る

インテリアもリノベも家づくりも! 「日刊Sumai」(http://sumaiweb.jp/)は自分らしい暮らしが見つかる情報サイトです♡

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 料理
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス