水がピンク色?

みなさん、こんな湖があるのをご存知ですか?

出典 http://hillierlake.com

西オーストラリアにある「Lake Hillier(レイク ヒリアー)」。Middle Island(ミドル島)というところにあります。

ピンク色の湖です!人工的に色を付けた?と思われそうですが、これはれっきとした自然の色の湖なんです。

全長600mで、このように上空からみると、まるで桜カラー。周りのユーカリの木々との色のコントラストに見入ってしまいます。

出典 http://www.australia.com

なぜ、ここだけがピンク色なのかは、実はいまだ解明はされていません。円殻に生息している細菌が作る染料が原因ではないかとの見方が科学者の間では有力です。

青、緑そしてピンクと美しい自然の色です。

出典 http://tabippo.net

7つの世界遺産と、ピンク色の湖で有名な「Lake Retba(レイクレトバ)」 または「Lac Rose(ラック ローズ)」のあるセネガル共和国。セネガルの首都ダカール近郊にあるレトバ湖が、12~2月の乾季になると特にこの色合いが増します。

出典 http://tabippo.net

なんだか絵の具で色付けしたかのような色。実は、ここは海水の約10倍の塩分濃度があるのだとか。しょっぱすぎです(笑)

今インスタグラムで超話題のもう1つのピンク湖

メキシコ・カンクンから130km北西に位置する、ユカタン州ラスコロラダスの塩田。先ほど紹介しました2つのピンクの湖はすでに有名でしたが、最近はインスタグラムを通して、この「ラスコロラダス」が話題にのぼり始めています。

実際にこうして浸かってみると、信じられない気持ちと、どこか別の世界へ来たかのような感覚に陥りそうです。

目を疑うほどの美しさ。インスタグラマーたちは、ここでステキな1枚を撮って、載せています。

太陽が高く昇っている日中に行くのが、一番美しい湖に出会えるのだとか。

夕方になり、日没近くなると、色合いが深みのある赤黒さを増してくるようで、これらの写真とはちょっと違う感じになってしまいます。

なぜピンク色?

出典 http://marcianosmx.com

ラスコロラダスの塩田がピンク色になる理由。

それは、プランクトンや小エビなどの生物の色と言われています。それがたくさん集まると、こんなにも美しくなるんですね。

出典 http://springcolor.net

ピンク色のプランクトンや小エビの話で有名なのが、「フラミンゴ」の美しいピンク色。フラミンゴたちは、水辺でそういったピンク色の生物を食べているから、からだがピンク色に染まると言いますよね。

出典 http://springcolor.net

そうだとすれば、この美しさは見事ですね。

出典 http://marcianosmx.com

メキシコ周辺の砂浜はこんな感じで白い砂が多いです。憧れるバカンスの避暑地といった印象が強いです。

そこにピンク色の水が加わることで、見たこともないような自然界のコントラスト。

出典 http://marcianosmx.com

なんとこの塩田から500mほど先へ行くと、あのカリブ海もあるんです!エメラルドグリーンの美しすぎるカリブ海も同時に見ることができる、世界でも例を見ない、ピンクとエメラルドの絶景!

出典 http://www.ecotravelmexico.com

皆さんもぜひインスタグラマーたちのように、このピンクの塩田をその目に焼き付けに行ってみませんか??

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス