記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
りんごダイエット、朝バナナダイエット、こんにゃくダイエット...毎年毎年いろいろなダイエット方法が世の中に誕生しています。
人に見られる職業、芸能人のあいだでもさまざまなダイエット方法がおこなわれ、痩せた!といった報告があったりしますね。

そこで今回は「女性芸能人が実際におこなったダイエット方法」を、医学的な視点から解説していただきました。

西野カナのダイエット方法

・夜6時以降食べない
夜間に脂肪を蓄えてしまうはたらきを考えるうえでも、この方法は理に適っているといえます。ただ、現実には毎日6時には食事を終わらせて、空腹感を感じずに眠るというのはなかなか難しいかもしれませんね。

石原さとみのダイエット方法

・グリーンスムージー
朝ごはん代わりに野菜や果物で作ったスムージーを飲む方法です。
スムージーは食物繊維や現代人に不足しがちなビタミン類も豊富なので、1日の栄養バランスをとるためにもよい方法といえます。


・とにかく噛む

噛む、という行為には、唾液と消化酵素をよく混ぜ合わせて消化しやすくしたり、また、食事に対する満腹感、満足感を脳に感じさせるといった重要な役割があります。
ダイエットをしている場合はもちろんのこと、そうでなくてもよく噛むようにしたいものですね。

Perfumeあ~ちゃんのダイエット方法

・塩入浴
塩の発汗作用や、水圧によって利尿を促すホルモンが分泌されやすくなるといったことを利用したダイエット法です。

41度くらいの少し熱めのお湯に入浴するということなのでのぼせたり、身体に負担がかからないよう気を付けましょう。

misonoのダイエット方法

・プーアール茶
脂肪分解効果がある、中国茶によるダイエットです。
ダイエット効果以外も、腸内環境を整えたり、むくみ解消冷え症に効果があるといわれているので、普段から飲用するのは良いことでしょう。

深田恭子のダイエット方法

・白湯
白湯は身近で簡単に用意できるもので、お金もかからずカロリーもゼロ。
ダイエット効果としては、身体を温めて代謝を促すことにあると考えられますし、体温を1℃あげられれば、1割以上も代謝が高まりますので、特に冷え性気味の方には好ましい方法ですね。

ダレノガレ明美のダイエット方法

・チラコイド
ホウレンソウから抽出されたというチラコノイドといった成分が、満腹感を感じさせたり、血糖値があがりにくくなるという効果があるとされています。
置き換えダイエットとして有効なようですが、直接ほうれん草を食べたとしても、チラコノイドは摂取できないので注意しましょう。

磯山さやかのダイエット方法

・食べる順番
スープやみそ汁などの汁物を先に食べ、次に野菜や海藻などを食べ、その後に肉や魚などのたんぱく質やご飯を食べるといった方法です。
満足感を高めカロリーオーバーになりにくい効果があります。

確かに、スープやカロリーの少ない野菜類を空腹時に食べてまずお腹を落ち着かせるというのは、ダイエットに有効と言えます。

≪ダイエットがうまくいかない…それ、生活習慣が原因かも!≫
あなたの生活習慣はダイエット向き?【痩せない生活習慣】診断

ダイエットは永遠のテーマ

テレビや雑誌、インターネットを常に新しいダイエット法の話題がにぎわす昨今です。
色々なダイエットはあるものの、基本はやはりカロリーコントロール、バランスの取れた食生活、適度な運動ということになります。

有名人のダイエットを取り入れてみるのは決して悪いことではありません。
しかし、基本に忠実に、「何かを食べる」「いつ食べる」といったことばかりでなく、消費カロリーと摂取カロリーのバランスに留意することも忘れないようにしましょうね。

(監修:Doctors Me 医師)

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス