出典 https://twitter.com

記事提供:Techinsight

東京都杉並区阿佐ヶ谷に住む阿佐ヶ谷姉妹がバラエティ番組で家賃を明かす場面があった。

“姉”でツッコミ担当の渡辺江里子(44)と“妹”でボケ担当の木村美穂(42)はよく似ているが本当の姉妹ではない。そんな2人が一緒に暮らしていることから家賃が気になるのだろう、聞かれることが少なくないそうだ。

8月16日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した阿佐ヶ谷姉妹。地味な感じだがじわじわと滲み出るおもしろさがある。

街を歩く時も帽子を被ったりせず「ノーガード」の2人だが、気づかれても「阿佐ヶ谷姉妹だ!」と騒がれるわけでもなく「あら、どーもー」「こんにちは~」と普通に挨拶されるという。

関西人に「それなんぼ?」と値段を聞く人が多いという話題になると、阿佐ヶ谷姉妹も「家賃を聞かれる」という。彼女たちが「六畳一間に2人暮らし」している情報を知ったファンが気になるらしい。

さんまがすかさず「なんぼやねん?」と聞いたところ渡辺江里子が「6万5000円です」とあっさり教えてくれた。2人で「3万2500円」ずつ折半しているそうだ。

さらにさんまが「コーポ?」かと確認すると彼女は「コーポではなくハイムです」と答え「どう違うのそれ?」と周囲も大ウケだった。

値段を聞かれるのはあまり気にならないという。「服のことを聞かれたら、阿佐ヶ谷の駅ビル。お値段のことを聞かれたら7980円」と明かせば、木村美穂も声をそろえて「あまり隠すことなく~言いますね~」とキレイにハモった。

この日の衣装は11日に開催されたお笑いライブ『たかぶるりょうこ~高め合う三人~』でも似たようなものを着ていたので自前なのだろう。

さんまに「ギロッポンに連れて行って、新しいやつを買ってくださいよ」「フリーサイズなので“F”を買ってくれれば!」とおねだりすると「今度、六本木に行くから…」と返事があった。

エンディングでは「衣装と炊飯ジャーを確約とれまして、さんまさんお願いします」と喜んでおりプレゼントしてもらえそうだ。

阿佐ヶ谷姉妹は、同日の夜11時から放送された『有吉弘行のダレトク!?』(関西テレビ・フジテレビ系)にもゲスト出演しており、レアな水着姿を披露している。

おしとやかに歌う芸風をイメージさせるがトークからロケまでなかなか思い切りがよく、そのギャップからますます人気上昇しそうである。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス